お医者さんも認めるアムフィット2007年12月08日 13時55分37秒

アムフィット

オリンピアサンワーズには、お医者さんのお客さまがよくいらっしゃいます。

本日はMドクター。人の生命を預かるという医療の現場では、24時間が緊張の連続。その間の集中力や精神力の消耗は、どれほどのものでしょう。Mドクターは、その緊張の現場で戦い抜くために体力をつけなければと、ランニングをはじめられたとか。医療にかける執念を感じました。

さて、本日は2回目のご来店。前回ご来店いただいた時は、おなじみの“サンワーズ定食”。

「このシューズを履いてから、肩の緊張が解けていったんですよ!」

人間のカラダはとても不思議。色んなところがつながっている。カラダの色んな不調は、実は足元の不安定さが原因だった、ということが多々あるのです。

お医者さんがご来店されると、川見店主の話は、めちゃくちゃ盛り上がることが多い。日頃の疑問や考え方が、お医者さんの知識と経験にリンクした時にゃあ、もう話は終わらない!!お医者さんも快くお答えしてくだいます。

今日も例えば・・・

内視鏡をのぞきながらの手術が多い、Mドクター。その間、カラダに適度なリラックスがないと、的確な処置ができないそうです。腕に力が入りすぎても、入ってなくてもうまくいかない。

Mドクター:「手術を行う時、両手で医療器具を細かく操れないといけません。小指と薬指で軽くその器具を固定し、その他の指は、力を強めたり弱めたり、自由に動かしたい。腕はもっとリラックスしたいのです。」

川見店主:「それは、走りの理想的な腕ふりと同じですね。」

Mドクター:「そうそう、だから、e3グリップは、非常にいいんですよ!腕のリラックスが、わかりやすくできます。」

川見店主:「人間の理想的な動きは、全部通じてきますね。」

Mドクター:「正しく立つことができないと、両腕は自由に器具を扱えないのです。ミリ単位以下の手術が多いですから、足元を安定させることは、とても大事なんです。」

そんなお医者さんの話の中には、とても多くの触発(しょくはつ)があり、アムフィットの可能性はまだまだ拡がっていくことが確信できます。色んなお客様に応援いただきながら、サンワーズの挑戦は、まだまだ続きます!

おなじみ、“サンワーズ定食”↓

http://www.ne.jp/asahi/olympia/sunwards/mzfile/99-gel-1.htm

リラックスを身につけよう!e3グリップ ↓

http://www.ne.jp/asahi/olympia/sunwards/spfile/traning/2-6-tr-skill.htm



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/