トラックレースにも挑む社会人サブスリーランナーに今日のアムフィット!2013年04月16日 14時33分03秒

先々週の土曜日の午後、SATOSHIさんがお店にやってきた。

ボク :「あ、今日、5000mトラックレースでしたよね」
Sさん:「え?なんのことですか?」
ボク :「またまた~、とぼけちゃって~。結果、どうでした?」
Sさん:「いやー、まいりましたよ(笑)」

この日は、台風なみの低気圧が日本を縦断していて、天候は大荒れだったのだ。
Sさんが取り出したマラソンシューズは、ぐっしょりと水気を含んで重くなっていた。

★☆★☆★☆★☆★☆

1年前の3月、Sさんはフルマラソン初サブスリーを達成。
オリンピアサンワーズとは、昨年7月からのお付き合いである。
以来、シューズとインソールのフィッティングはもちろんのこと、
食事調査を行ってサプリメントでの栄養管理もご提案している。

昨年12月の大阪マラソンでは、自己記録を2分も更新された。

今年3月の篠山マラソンでも果敢に己の限界に挑戦された。
このレース、ボクはインターネットでSさんの姿を追っていた。
5kmのラップタイムが表示されるたびに手に汗を握った。
結果は自己記録を更新とはならなかった(天候も悪かった)けれど、
ゴール後にわざわざお店に電話をくださったSさんの声は、
スッキリと晴れやかだった。
勝負しきったSさんの言葉は、潔(いさぎよ)かった。

★☆★☆★☆★☆★☆

Sさんは、フルマラソンでのスピード走力をあげるために、
今春からトラックレースにも挑戦しておられます。
高校時代には短距離選手だったSさんは、
○○年ぶりに、陸上競技場のトラックを走られたわけです。

Sさん:「1年前、自分がまた競技場で試合に出場するようになるなんて
     夢にも思ってませんでしたよ。まぁ、この店に来てなかったら、
     こんな発想にはなってなかったとは思いますけれど(笑)」

Sさん、オリンピアサンワーズに足を踏み入れたのが運の尽きですな(笑)。

てなわけで、Sさんのランニングシューズ2足に今日のアムフィット!
1足目はトレーニング用のLYTERACER。
オーダーメイドインソールは、アムフィット・スタンダードを装着です。


ほい!装着完了!


2足目は、スピードトレーニング用にTARTHERZEAL。
オーダーメイドインソールは原板加工のゼロ・アムフィットです。


ほい!ゼロ・アムフィット装着完了!


こっちからも、どん!


社会人ランナーにはもちろん日々の仕事があり、職場がある。
そこには仕事だけがあるんじゃなくて、人と人とのつながりがある。
Sさんは、5000mのレース前夜にも、会社の飲み会があったそうです。

Sさん:「1次会も2次会も、ウーロン茶で最後まで付き合いましたよ(笑)」

この涙ぐましい努力。
“サブスリーの向こう側”で、Sさんの挑戦はつづく!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2013/04/16/6778820/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/