徳島県からいらっしゃい!3時間30分切りを目指す女性ランナーに今日のアムフィット!~Are You Ready? 2014(99)2014年03月01日 19時22分35秒

明日3月2日開催のマラソン大会で、
お客様の出場を把握しているのは、
静岡マラソン篠山ABCマラソン淀川寛平マラソン
それに長居公園であるフルとハーフのマラソン大会、
もりもっちゃんが走る長野県ロードレース伊那大会
などなどです。
あの人の調子はどうだろう?
あの人は無事に完走できるだろうか?
あー、明日もハラハラな1日になりそうです。
みなさーーん、がんばってくださーーーい!

マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready? 2013-2014」

第99回目のご登場は、明日の静岡マラソンを疾走する
サブフォーランナーのKZYさん(女性)が徳島県からご来店!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

KZYさんがランニングをはじめられたのは9年ほど前の話。
お子さんの陸上競技の練習会を見ている間、
一緒にいたお母さん仲間たちと
見ているだけじゃなくて私たちも走ってみようか
という話になったのがきっかけだったそうです。

Kさん:「運動が大っキライで、これまでの人生で
     スポーツはなにもしたことがなかったんですけど、
     走ってみたら楽しくなってきました
     それからは、どんどんハマっていきました

初フルマラソンへの挑戦は、
2007年2月の第1回東京マラソンで、5時間ほどで完走。
自己ベスト記録は、
2013年3月の名古屋ウィメンズマラソンで出した3時間31分

サブ3.5が目の前に!
しかし、KZYさんはフルマラソンのレースに出場するたびに
足の裏激痛を感じるようになる。

Kさん:「足の裏が痛くて痛くて走れなくなります
     レースの途中で何回もシューズを脱いで、
     足の裏の筋肉を曲げたり伸ばしたりして、
     筋肉をほぐしながら
走りつづけるしかありません

あー、イタそう!あー、ツライ!
くっそー、そいつはこいつのせいかもしれません↓




そして、KZYさんの最近のレース結果。
2013年12月 奈良マラソン    3時間36分
2014年02月 徳島海部マラソン  3時間49分

KZYさんは、なんとしても3時間30分を切りたいのに!

オリンピアサンワーズにお電話いただいたのは2週間ほど前で、
その時は「3月2日の静岡マラソンを走った帰りに店に行く
というお話でしたが、
やっぱりレース前に行ってシューズを合わせた方がいいですね
って日程を変更されて、急遽の初ご来店となりました。
ようこそオリンピアサンワーズへ!

ご遠方からのお越しですから、とにかく今日1日で、
バッチリとシューズをフィッティングしなけりゃなりません。
それでは早速まいりましょー!
KZYさんには2足のランニングシューズに今日のアムフィット!
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へGO!


1足目!
走ると足の裏が痛くなるKZYさんには、
常日頃から足のコンディションを整えていただきましょう!
ってなったら、地味だが優しく頼もしいアイツがやってくる!
"Jimmy"(ジミー)ことゲルサウンダーさん↓
TJG902 GELSOUNDER MA2



いよっし!
ゲルサウンダーにアムフィット・スタンダード装着!


こっちからも、アムフィットどーーん!


オウ!ジミー!
ユーハ、トッテモ、アシニヤサシイ、イイヤツネ!



2足目!

静岡マラソンを疾走するレース用ランニングシューズはこれ↓
今度のターサーTSはストロング・ブラックだ!カッケー!
TJR274 TARTHERZEAL TS2



どぉうえええい!!
ブラック・ターサージールTSに装着したのは、
超スピード仕様最上級インソールゼロ・アムフィットだ!


こっちからも、ゼロ・アムフィットだぁああああーい!



KZYさんはランニングウェアに着替えられて、
早速レース用ブラックターサーの試走に出発。
数週間前には足に肉離れを起こして本調子ではないとのお話です。
レースも直前ですから走るのそこそこにして帰ってきてくださいね。

……のはずが、KZYさん、なかなか帰ってこられない
KZYさん、どこまで走って行っちゃったんだろう?
って思ってたら、KZYさんがお顔を火照(ほて)らせ、
額に汗をにじませ、興奮気味に帰ってこられました。

KZYさん:「シューズすっごい!スピードどんどん出ちゃう!
      大阪城まであっという間に走って行っちゃいました!
      それに、足が痛くならないです!すごい!

KZYさんは、4月2日に開催される地元の徳島マラソンにも出場予定。

KZYさん:「徳島マラソンの結果は、地元の新聞にも載るんですよ
川見店主:「足の故障もまだ治ってるわけではないですし、
      当店のインソールではじめて走られるのですから、
      静岡マラソンは絶対にムリをしないでくださいね。
      勝負は、地元4月の徳島マラソンで賭けましょう!
KZYさん:「ありがとうございます。がんばります!
      ここに来れてよかったです。笑顔になれるお店ですね!

KZYさんは大きな荷物の中に
レース用のブラック・ターサーを大切に収めて、
足には日常をともにする新しい相棒"ジミー"を履いて、
これから寝台列車で静岡に向かわれます。

KZYさん、ご健闘を祈っておりまっす!


あなたが笑顔になれるのは、
それがあなたの素顔だから。
Are You Ready?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ワイワイ応援記事(2013-14)を全部読む↓
Do You Read?


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/