広島県からいらっしゃい!情熱の高校生スプリンターに今日のアムフィット!2014年03月13日 18時20分17秒

本日のお客様は、広島県からお越しの高校生スプリンターT1くんです。
たったひとりで、大きなリュックを背中に、
小さなカバンを両脇に抱え、地図を片手に持ち、
夜行バスに揺られ、一晩かけて大阪までやってきてくれました。
その熱意に胸が打たれます。
ようこそオリンピアサンワーズへ!

T1くん、バスの中でちゃんと寝れましたか?疲れてない?

T1くん:「あんまり寝れなかったけど、大丈夫です(苦笑)」

T1くんは今年、高校生活最後のシーズンを迎える。
これまでの100mの自己ベストは11秒29
走り幅跳びだって6m34cm跳ぶことができる。
しかし、彼は満足していない。
彼は、100mを10秒台で走りたいと思っている。

彼が100mで11秒の壁を破るためには、
新しい発想で、新しい挑戦を繰り返し、
新しい走りを模索する必要がある。
それは、これまでの自分を“否定”するシビアな作業でもある。

だから彼は今、きっと、
競技者として一番ムズカシイところに立っている。
ってことはつまり、競技者として最もやりがいのある
最もおもしろい場所にまで彼がたどり着いたということなのだ。

よーーし!
T1くん、一緒に挑戦していこうじゃないの!
100mを10秒台で走ってやろうじゃないの!


てなわけで、川見店主がT1くんのシューズ改革を断行する
今日のアムフィット!は、3足のシューズをフィッティングっ!
熱意には熱意でこたえる!
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へGO!GO!GO!



1足目は短距離トレーニング用シューズ
BLADETRAINERにアムフィット・スタンダード装着完了!


こっちからもアムフィットどん!



2足目の短距離トレーニング用シューズ
WINDSPRINTには最上級インソールゼロ・アムフィット装着!


こっちからも、ゼロ・アムフィットどうだーー!



3足目は練習用の短距離スパイクシューズ
HEATRUSHに最上級インソールゼロ・アムフィット装着!


こっちからも、ゼロ・アムフィットでぇええええい!
インソールの迫力がハンパねーーー!


以上、5時間がかりでシューズのフィッティングが終了。
T1くんはふたたび、
夜行バスに乗って広島に帰ります。
到着するのは、明日の朝です。

じゃあ、T1くん、がんばってね。
広島からこのお店まで来てくれるキミの“情熱”こそが、
100mで11秒の壁を破るための何にも勝る起爆剤なのだ!


★☆★☆★☆★☆

最上級インソール・ゼロアムフィットを詳しく↓


オリンピアサンワーズの陸上競技への取り組み↓




オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/