東京からいらっしゃい!ハットトリックをかます社会人フットサルプレーヤーに今日のアムフィット!2014年03月19日 19時00分47秒

本日のお客様は、東京都からお越しのS1さんです。
社会人になってフットサル歴10年ほどだそうです。

S1さんが初めてオリンピアサンワーズにご来店されたのは、
昨年(2013)の11月でした。
もっとプレーを向上させるために、
そしてケガや故障を防止するために、
オーダーメイド・インソールを作ってみようとお考えで、
買ったばかりのフットサルシューズをご持参されました。
アシックス TST206  DESTAQUE 3K ↓



これにオーダーメイド・インソールは、
アムフィット・スタンダードを装着しました。

でもS1さん、今回ご持参のフットサルシューズは、
ワイズ(足幅)がレギュラー幅タイプですが、
S1さんの足型的には、
ホントはワイド幅タイプの方が合うと思います。

S1さん:「そうなんですか!
     じゃあワイド幅タイプのシューズも注文しておきます。
     今度はそれに、ゼロ・アムフィットを入れたいですね。
     ただ年末に向けて仕事で海外へ出張に行きます。
     しばらく日本を離れますが、帰ってきたらまた来ます!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

で、本日、S1さんがふたたびのご来店。
S1さん、おかえりなさい!

S1さん:「年末には日本に帰ってたんですけど
     ぜんぜん休みがとれなくて、遅くなりました(苦笑)

前回のフットサルシューズの調子はいかがだったでしょうか?

S1さん:「あのシューズ、いいですよー。
     この前なんか、ハットトリックをかましてやりましたよ!

わお!すごいですね!

S1さん :「以前よりもカラダが動ける感じです。
      その分、以前よりも筋肉痛になります(笑)
川見店主:「プレーが向上すると使う筋肉も変わってきます。
      プレー後のカラダのケアも入念に行ってくださいね


で、今回ご用意したのはこちらのフットサルシューズ。
ワイド幅タイプです↓
TST209 DESTAQUE 4J Wide



装着するオーダーメイド・インソールは、
S1さん待望の最上級インソールゼロ・アムフィット!
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へGO!



じゃかじゃん!
フットサルシューズ・デスタッキにゼロ・アムフィット装着完了!



こっちからも、ゼロ・アムフィットどーーん!


さぁさぁさぁ、S1さん、はき心地はいかがでしょーーかーー!

S1さん:「足へのホールド感と、
     足の裏が支えられてる感じがスゴイですね。
     前回のもすごくよかったけど、
     今回のはまた、ぜんぜんちがう感じでいい!

昨年のご来店の時、S1さんは、
シューズをフィッティングするためにだけご来阪されて、
そのまますぐに東京へ帰られたそうなんですが。

S1さん :「『せっかく休みをとって大阪に行ったのに、
       観光もせずに帰ってきたのか!』
       って周囲の人たちからあきれられました(苦笑)。
       今回は宿泊するつもりなのですが、
       大阪を観光するのに、どこかいいところありますか?

うーむ……。
ここ大阪を地元に生きてきた人間としては、
観光という視点でこの街を見たことがない。
あらためて問われると答えに窮(きゅう)します。

川見店主:「どこがいいんでしょう……。
      でも東京へ帰ってしまわれたら、
      インソールの微調整にご来店いただくのは困難ですから、
      大阪にいらっしゃるうちに、
      なんなら今夜宿泊されるホテルの中ででも、
      今日のシューズを履いて動き回って、
      インソールのはき心地を確かめていただきたいです笑)

S1さん :「わははは。じゃあそうします(笑)

S1さんは、まずは大阪城を見に行こう!って出発されました。
うん、大阪城は自信をもっておすすめできます。
大阪たのしんでってくださいねー!

(大阪で一番おもしろいのは、「人」かもしれません)


★☆★☆★☆★☆

最上級インソール・ゼロアムフィットを詳しく↓





オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/