2016年の静岡と篠山と鹿児島のマラソンを走る人たちの話。~Are You Ready? 2016(101)2016年03月05日 20時32分04秒

ほぼ1週間くらいお休みになってしまったこのブログ。
その間にもネタがたまる一方である。
あの人のことも、この人のことも書かねば!
更新せねば!更新せねばーーーーっ!

マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?2015-2016」


明日3月06日の静岡マラソン篠山ABCマラソンと、
鹿児島マラソンを走るみなさんの話!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

明日のレース出場をこちらで把握してるみなさん方↓

【静岡マラソン】
・千葉県の国際ママさんランナー YOSHIEさん
・愛知県のサブスリー青年ランナー NBYSさん
・いくぜサブ3.5! HNMさん

【篠山ABCマラソン】
・もうちょいでサブ3.5!滋賀県のSNさん
・目指せサブ3.5!ベストパフォーマンスTKさん
・これで29大会連続出場 K村先生
・目指せサブ4.5!HTDさん

【鹿児島マラソン】

・なるかサブ3.5!京都府のYKAZさん
・目指せサブ3.5!兵庫県の女性ランナーOSさん

-----------------

さて、篠山ABCマラソンを走るTKさんがご来店。
(TKさんはこんな人。ワイワイブログ第51回

TKさん、こんちには。
去る1月31日の大阪ハーフマラソンにおける
当店ベストパフォーマンス賞の受賞、
誠におめでとうございます!

TKさん:「あ、ありがとうございます」

これがTK氏のベストパフォーマンスだ!@大阪ハーフ2016↓
この画像の元記事

これでTKさんは、昨年(2015)大会に引き続き
2大会連続受賞となりました。

TKさん:「光栄です(笑)」

これは2015年度大阪ハーフにおけるTK氏のベストパフォーマンス↓


2連覇は前人未到偉業です。
なぜなら、この賞は2年前からはじまってるからです。

TKさん:「オリンピアサンワーズのTシャツを
     着て走ればもらえるんですか?(笑)」


走り去る背中には太陽が昇る
サンワーズオリジナルTシャツを着こなすTK氏↓


それも評価のポイントではありますが、
それだけではありません。
厳正なる審査に基づき受賞者を決定しております。

TKさん:「そうだったんですね(笑)」

ただ、我々は今年、大会の運営役員に
「ハイタッチしちゃダメ!」と注意されました。
なので、来年度からは応援はすれども
ハイタッチは「自粛」することになりそうです。
来年のTKさんには、ハイタッチ禁止をも越える
さらなるパフォーマンスをと期待しております。

TKさん:「がんばります(笑)」

さて、今シーズンのTKさんのマラソン戦歴はこんなの↓

<2015年>
・11/08 大阪リバーハーフ 1時間45分
・11/23 福知山   3時間46分
・12/23 加古川   3時間38分(PB)

<2016年>
・01/31 大阪ハーフ 1時間42分
・02/21 京都    3時間40分


毎年、フルマラソンの自己ベストを更新されるTKさん。
今シーズンも昨年12月の加古川マラソン
見事に自己ベスト更新!そのレースのくわしく
しかも、人生初の3時間40分切りでしたね!
Y1Rさん方式で祝しておきましょー!
いよっ!


ナイスラン、ないすらん、ないすらーん!

TKさん:「でも、今年2月の京都マラソンでは
     40分切りできませんでした。
     それで、ちょっとイラッとしてます


3時間40分はセカンドベストですよね?
それでも走りに納得できぬと。

TKさん:「篠山マラソンでは、
     3時間30分に迫れるように、
     力を出し切りたいですね」


つーわけで、目指せサブ3.5!な今日のアムフィット!
TKさんのレース用シューズをフィッティング!
ご用意したのはこちらのシューズ↓
TJR276 TARTHERZEAL 3


装着するオーダーメイドインソールは、
最上級インソーゼロ・アムフィットです。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


うぉおおっしゃーーーい!
ターサージールにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、こっちからもどん!


さぁさぁさぁ、履き心地はいかがでしょーかー!

TKさん:「はい、OKです。これでいけます。」

川見店主:「そう言わずに、もっと注文つけてください」

TKさん:「もう僕の足のことは僕以上に
     よくわかってらっしゃるじゃないですか」

TKさんと迎えるマラソンシーズンは4回目
通算11足目のフィッティングは、
ピッタリがスンナリ」で終了です。

さて。

話は2月の京都マラソンに戻ります。
TKさんには、こんな珍事がふりかかったそうです。

TKさん:「前日の受付を終わらせて家に帰って、
     夜になって、さぁ明日の準備をしようと
     ウェアにゼッケンをつけた時のことです。
     あれ?なんか変だなぁーと思って見たら
     なんと、なんと、
     前後のゼッケン番号が違うんですよ!」





えーーーっ!
TKさん、よくお気づきになりましたよね!

TKさん:「その時点で晩の19時頃
     大会事務局に電話して、
     『調べますのでお待ちください』
     って言われて、ずーっと待って、
     返事が返ってきたのが22時頃でした」


で、なんて返事だったんですか?

TKさん:ひとつ前の人のゼッケンと
     入れ間違ってたそうです


へー!そんなことってあるんですね!

TKさん:「その人にも連絡をとってたみたいで。
     翌日の朝に大会本部に行って
     ゼッケンを交換、事なきを得ました」


その人とは何かご縁があったのかもしれませんね。

TKさん:「その人とはお会いしてませんが、
     ゼッケン番号で記録を調べたら、
     3時間35分で完走されてました。
     自分よりもちょっと速かった(笑)」


大きなトラブルにならなかったのは幸いです。
京都マラソンはTKさんに感謝していいです。

TKさん:「なかなか珍しい経験をしました(笑)」

ある意味「ツイテル」今シーズンのTKさんでした。

それではTKさん、そして明日走るみなさま、
大阪の地よりご健闘をお祈りしておりまーす!


<前の日に確認って大事。>
 Are You Ready?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓

2016年の姫路城マラソンをないすらーん!な人たちの話(その1)~Are You Ready? 2016(102)2016年03月08日 19時00分35秒

マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?2015-2016」


第102回目は、2016年の姫路城マラソンをないすらーん!な人たちの話(その1)。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2016年02月28日。
この日のことを忘れることはないだろう。

長く、険しい道のりであった。
しかし、その道は、間違いなく、
栄光のマラソンロードへとつづいていたのだ。
白亜の世界遺産を背中に
42.195kmのゴールにたどり着いた時、
フィニッシュタイマーは示していた。




2時間47分36秒!
遂に!ついに!人生初の2時間50分切り
果たしたサブスリーランナーSATOSHIさんが、
オリンピアサンワーズに凱旋です。
(SATOSHIさんはこんな人→ワイワイブログ第40回

SATOSHIさん、やりましたね!
これまでの自己べスト2時間53分(2015年10月大阪)
から6分の大幅記録更新ですよ!

Sさん:「ありがとうございます」

川見店主:「わー、すごい!よかったですね!」

(ここでふたりはがっちりと握手)

Sさん:「また色々持ってきました(笑)」

完走メダルでーん!


裏もでーん!


完走証ずばーん!
おおお、総合21位男子40代で3位


記録証明書ずばばばばーーん!


Sさん:「男子40代3位の賞状は、
    また後で送られてくるそうです」


レース当日の調子はよかったんでしょうか?

Sさん:「実はこの日、レース前のアップを
    まったくできなかったんですよ」


マジですか!?
ウォーミングアップなしでフルマラソンを走ったんですか!?

Sさん:「カラダもそんなに軽くなかったので、
    はじめの5kmは19分で入りたいなと
    調子を見ながら走りはじめました」


で、レースはこんな展開に↓


Sさん:「あ、15kmくらいで
    竹炭そうめんも食べましたけど」


マジですか!?(2回目)
こんなタイムで走りながら、途中でそうめんを食べたんですか!?

Sさん:「多分、先行のランナーたちは
    誰も食べなかったんでしょうね。
    食べたの僕が初めてだったと思います。
    『わー、食べてくれてありがとーー!』
    って、ボランティアの人から
    すごい声援をいただきました(笑)」


わははは。
やったー!やっと食べてくれたー!って(笑)。
サブスリーランナーたちが、
見向きもせずにビュンビュン走っていくので、
さびしい思いをされてたんでしょうね(笑)。

Sさん:「25kmくらいから、
    ふくらはぎがヤバくなりました。
    そこから10kmはひたすら我慢でした」


確かに、ペースはここでキロ4分を越えます。
よくぞ持ちこたえましたね。

Sさん:ここで潰(つぶ)れたら一生後悔するぞ!
    って思って走りつづけてました。
    そしたら最後の10kmで
    急にカラダが楽になったんですよ」


そして35kmからはキロ4分を切るペースに
ふたたび盛り返してゴールまでぶっちぎり!
ナイスラン、ないすらん、ないすらーーん!
ゴールした時、どんなお気持ちでしたか?

Sさん:「……ホッとしました(笑)。
    あー、やっと
50分を切れたーって」

SATOSHIさんがフルマラソンで初めてサブスリー
達成されたのが、2012年3月篠山マラソン
その後、毎シーズン自己ベスト記録を更新し、
しかし、時には3時間を切れないレースもありました。

ちなみに今シーズンのSATOSHIさんはこんな感じ↓

<2015年>
・10/25 大阪 2時間53分15秒(当時PB)
・11/15 神戸 3時間02分44秒
・12/20 防府 DNF(途中棄権)

<2016年>
・02/07 丸亀ハーフ  77分43秒(PB)


快心のレースもあり、悔しいレースもあり、
3時間の壁を破ってから2時間50分の壁を破るまで、
実に4年の歳月が必要でした。
その間に年齢40代に突入。
正直「これはもう2時間50分は切れないな」と
あきらめの気持ちはどこかになかったのでしょうか?

Sさん:「それはなかったですね。
    ハーフマラソンの記録が
    2年前から80分を切ってましたし、
    今年2月の丸亀ハーフマラソン
    77分43秒で自己ベストでしたし、
    フルマラソンで2時間50分は
    必ず切れるはずだとは思ってました。
    なかなかでしたけど(笑)」


川見店主:「じゃあ次は、
      2時間40分切りを目指せますね!」


Sさん:「やっぱりそうなりますよね。
    まぁでも、とりあえずの目標は、
    2時間45分切りでお願いします(笑)」

42.195kmのその先には、1本の橋がかかっている。
その橋を渡り「向こう側」の世界へ行くことは、
誰にでも許されているわけではない。
その橋の名は「サブスリー」。

では、その橋の、
さらに、さらに向こう側には何があるのか?

3時間を切っても、2時間50分を切っても、
SATOSHIさんの挑戦に終わりはありません。


<サブスリーの向こう側。ここから先の橋は、己の力で架けていく。>
 Are You Ready?


これまでのSATOSHIさんご登場ブログ
「サブスリーの向こう側で」シリーズ↓

【シーズン1:2012-2013】
・2012年07月 初ご来店。ふたたびの「サブスリー」達成へ
・2012年09月 目標タイムは勝手に2時間40分の話
・2012年11月 大阪マラソン2014を2時間57分で走った話
・2013年02月 攻撃度120%のインソールを作る話

【シーズン2:2013-2014】
・2013年04月 春、トラックレースにも挑む話
・2013年07月 走る楽しみの質が変わっていく話
・2013年08月 全日本マラソンランキングに載りたい話
・2013年10月 サブスリーの向こう側の景色
・2013年11月 執念で自己ベストの大阪マラソン2013の話
・2014年02月 防府読売マラソンと丸亀ハーフの話
・2014年03月 篠山マラソン2014を走った話。

【シーズン3:2014-2015】

・2014年06月 真夏のスピード練習用シューズ
・2014年09月 サブスリーの「苦悩と歓喜」について
・2014年12月 大阪・神戸・防府マラソン2014の話
・2015年03月 その橋の名は「サブスリー」

【シーズン4:2015-2016】
・2015年05月 戦利品はカレーとボロネーゼの話
・2015年10月 「奇跡」が「日常」になってる話
・2015年10月 大阪マラソン2016を2時間53分で走った話
・2016年02月 丸亀ハーフを77分43秒で走った話

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓

2016年の姫路城マラソンをないすらーん!な人たちの話(その2)。~Are You Ready?2016(103)2016年03月09日 19時11分46秒

マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?2015-2016」


第103回目は、2016年の姫路城マラソンないすらーんな人たちの話(その2)。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

福井県が誇る「奇跡のサブフォーランナー
あらため、昨年12月から
奇跡のサブ3.5ランナー」に昇格されたTMさん。
(TMさんはこんな人→ワイワイブログ第20回

今シーズンのTMさんは自己ベスト更新しまくりです。
こんな感じですっごい!↓
<2015>
・10/25 大阪  3時間39分(PB・その話
・11/01 富山  3時間32分(PB)
・11/15 神戸  3時間41分
・12/23 加古川 3時間26分(PB・その話) 

<2016>
・01/31 大阪ハーフ 1時間38分


笑顔でハイタッチなTM氏@大阪ハーフ2016
この画像の元記事


TMさんのシーズンをしめくくる姫路城マラソン、
結果やいかにーーー!?
以下、TMさんからメールです↓


TMさん:「いつもお世話になっております。
     姫路城マラソン完走しました。
     が、途中でトイレに行くなど
     体調管理がうまくいかず、
     他にも色々思い当たる点はありますが、 
     結果は3時間34分
     大失速してしまいました^^;」




5kmごとのラップタイムには、
TMさんがサブ3.5狙いで攻めまくられた模様が、
ありありと刻印されております。
レース終盤に「大失速」とおっしゃいますが、
それでもなお「3時間34分」って、
この記録はぜんぜん速いじゃないですかっ!


TMさん:「しかし、昨年の今頃なら
     このタイムでも大喜びだったのですが、
     今ではこのタイムでは不満足。。。」


そう、ランナーはどんどん贅沢になっていく。
TMさんだって、わずか2年ちょっと前の
初ご来店時には足はこんな状態で
フルマラソン走ったら膝も足もボロボロになるって
お話だったんですから!


TMさん:「マラソンは面白いですね(笑)。
     そしてこんなに
     マラソンを面白くしてくれたのは、
     なんといってもオリンピアサンワ-ズさんです。
     今年の秋冬のレ-スでは
     満足できるレ-スをしたいと思います」

もう存分に楽しんでおられますね。
今シーズンのTMさんは、激ないすらーん!


TMさん:「ちなみに今後の主な予定レ-スです。
     3月 神戸六甲縦走トレイル
     4月 加賀温泉郷マラソン
     4月 奥熊野いだ天ウルトラ65km
     5月 野辺山ウルトラ
     6月 隠岐の島ウルトラ
     9月 佐渡島一周ウルトラ
     10月~ どこかフルマラソン数本
     と、なっております。 
     ウルトラばかりでご心配をかけますが、
     楽しんできます」


川見店主より↓
「それにしてもTMさん、走りすぎです!
 ウルトラも出すぎです!
 効率的なランニングフォームを身につけることが
 記録の向上とケガや故障の防止につながります。 
 いつも『正しい姿勢』を意識して練習し、

 カラダのケアも怠らずにお願いいたします。
 シューズも早めに新調してくださいねー!」

つーわけで、年中走ってるTMさんでした。

-----------------

京都府在住の「あと13秒でサブフォーランナー
NSさんも姫路城マラソンに参戦されました!

NSさんはこんな人↓
・昨年(2015)4月 ランニングをはじめる。
06月 初ハーフマラソンに出場。
    2時間04分で完走するも膝がボロボロに。
07月 初めてのご来店。(その話
10月 2回目ハーフを1時間45分で完走。
11月 3タイプのシューズをコンプリート(その話)。
12月 奈良マラソン初フルに挑戦。
    4時間00分12秒で見事完走(その話

ハーフ走って膝ボロボロ状態からわずが半年で、
初フルの奈良を「あわやサブフォー」で奇跡の完走。
あれから2カ月、
ふたたび4時間の壁に挑んだNSさん結果やいかにー!?

以下、NSさんからメールです。

NSさん:「前回の奈良マラソンでは13秒差
     達成できなかったサブ4ですが、
     今回は3時間53分05秒(ネットタイム)、
     3時間56分08秒(グロス)で、
     無事サブ4を達成できました」


サブフォーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


いよっ!


NSさんすっごい!すんばらしい!まーべらす!
正真正銘のサブフォーランナー!


NSさん:「目標は前回の奈良と同じで
     (1)完走する
     (2)歩かない
     (3)サブ4
     で望みました。
     今回は水分補給が少なかったのか、
     30キロ過ぎからカラダが怠く、
     何回も歩きたい誘惑に負けそうになりましたが、
     何とか歩かずに完走することができました」


NSさんが初めてご来店いただいてから7カ月
まずは「正しく立つ・歩く」ところから
地道に練習を積み重ねてこられたことを
我々は知っております。とは言え、
こんな短期間でサブフォーを達成されるなんて!
これ以上ない最高の結果にたどり着かれました。
ほんっとに素晴らしいです!


NSさん:『お父さんは歩かないぞ』
     子供たちに約束してた訳ではないですが、
     しんどくても最後までやり通した(走った)と
     子どもたちに伝えたいと思い、
     最後はヘロヘロでしたが、
     何とか歩かずに完走できました。
     (フルマラソンのしんどさは
     理解出来してないと思いますが^_^;)』

お父さんはがんばりました。
ちゃんとお子さんたちにも伝わっていますとも!


NSさん:「去年の4月から、運動不足解消のため、
     軽い気持ちで始めたランニングでしたが、
     自分でもビックリするくらい
     ハマってしまってます(笑)
     今後の目標はこれからゆっくりと
     考えたいと思います。
     今後ともよろしくお願いいたします」


川見店主より↓
「次のシーズンが楽しみですね!
 また、新しい目標に向かって
 ご一緒に挑戦させていただければと思います!」

つーわけで、今シーズンのNSさんも
ナイスラン、ないすらん、ないすらーーーん!
そして、姫路城マラソンはまたらいねーーん!


<ランナーは満足できない。>
 Are You Ready?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓

フルマラソンで目指せ2時間40分切り!愛知県の青年サブスリーランナーがもっといく今日のアムフィット~Are You Ready? 2016(104)2016年03月10日 19時05分18秒

マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?2015-2016」

第104回目は、愛知県からいらっしゃい!
サブスリーランナーのNBYSさんがご登場です。

NBYSさんはこんな人ブログ↓
・2014年07月 覚悟の3足フィッティング
・2015年05月 疾風の3足フィッティング
・2015年07月 怒涛の2足フィッティング
・2015年12月 勝負の2足フィッティング

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

NBYSさん、こんにちは。
今シーズンの調子はいかがでしょうか?

NBYSさん:「1月の木曽三川マラソン
      2時間59分で走れましたよ」


いよっ!人生3回目のサブスリー達成!



ないすらーーん!

NBYSさん:「でも記録で言えば、
      2014年12月の奈良マラソン
      2時間55分で走ってからは
      自己ベストが更新できてないのが
      ツラいところです」


NBYSさんの今シーズンはこんな感じ↓
<2015>
・08月 北海道   3時間07分その話
・10月 大井川   4時間10分その話
・12月 防府読売  3時間09分
<2016>
・01月 木曽三川  2時間59分


NBYSさん:「昨年は脚の調子がよくなくて。
      11月に出場を予定していた
      揖斐川マラソンは棄権しましたし、
      12月の防府読売マラソン
      満足のいくレースではなかったです」


昨年春から社会人になられて環境が大きく変化。
練習時間の確保も体調管理も、
奈良2時間55分で走った学生の頃とは、
比べられないほど大変になっていると思います。
それでもこうして3時間を切って走られるのは、
NBYSさんの努力の賜物です。すごいことです。

NBYSさん:「ありがとうございます。
      年が明けて調子が上がってきました。
      今はもっといけそうな気がしています」


川見店主:「目標は2時間40分を切って、
      福岡国際マラソン出場ですよね?」


NBYSさん:「はい、いずれは」

川見店主:「そこまでの記録を望むのならば、
      スピード強化が不可欠です。
      もう十分に距離は走れるわけですから、
      今後はスピード練習に重点を置く方が、
      効率的です」


つーわけで、「もっといく」今日のアムフィット!
スピード練習をガンガン行うために、
タイプの違うターサージールを2足フィッティング!

いずれも装着するオーダーメイド・インソールは
最上級インソールゼロ・アムフィットです。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


1足目!
レース兼スピードトレーニング用↓
TJR283 TARTHERZEAL 4 Wide



じゃかじゃん!「通常の3倍速く」走れる
ターサージールにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!



2足目!
ガンガンにスピード練習用のこちら↓
TJR280 TARTHERZEAL TS 3 Wide



でけでん!ターサーのTSにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


川見店主:「『速く走れる』ということは、
      『効率のいいランニングフォームで走れる
      ということです。
      だからスピード練習が必要なのです」


NBYSさん:「そして、スピード練習を行うにしても
      この2足のターサーを使い分けるんですね」


川見店主:「効率のいいランニングフォームは、
      ケガや故障の防止につながります。
      大事なのは『正しい姿勢』です。
      姿勢を鍛える秘密トレーニング兵器
      ぜーんぶ揃えてもらってましたよね?」


NBYSさん:「はい、毎日やってますよ」

川見店主:「『走』の原点は『正しく立つ・歩く』です。
      そうだ、競歩の練習も行うといいですよ」

NBYSさん:「競歩……ですか」

川見店主:「そうそう、競歩をやるとね、
      腕ふりと骨盤が連動して……」


と、なかなか話は終わりませんが、
実はこの日は2月27日で、
NBYSさんは次の日(2/28)に地元愛知県の
読売犬山ハーフマラソンを控えておられました。

NBYSさん:「明日の犬山ハーフは
      キロ4分ペースで走って84分台が目標。
      3月6日は静岡マラソンを走ります。
      
今シーズン最後のフルですから
      自己ベストは出しておきたいです


-----------------

で、次の日。NBYSさんは犬山ハーフを
84分04秒で目標を達成された模様。

そして、先日3月6日の静岡マラソンは、
2時間53分で自己ベスト更新されました!
すごい!Y1Rさん方式で祝しておきましょー!

いよっ!


2時間40分を切って福岡国際マラソン出場へ――。
次のシーズンへと夢をつないだ
今シーズンのNBYSさんは間違いなくないすらーん!
これからも益々のご活躍をと祈っておりまーす!


<男性で約3%、女性で約0.4%。
 年間のフルマラソン(日本陸連公認コース)
 完走者のうち3時間を切って走れる人の割合。>
 Are You Ready?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓

ハワイ在住の男性ランナーが今年もサブフォー目指して走りつづける今日のアムフィット!~Are You Ready? 2016(105)2016年03月11日 21時15分54秒

悔しくて悔しくて、涙を流しながら走っていた。

レースの1週間前に風邪を引いてしまったのだ。
おまけに、一緒に走る妻にもうつしてしまった。
スタートラインに立った時は、
夫婦そろってゼーゼーと咳をしている有様だった。
今年こそサブフォーを達成しようと、
この1年間がんばって練習してきたというのに。
11回目のホノルルマラソン。
ゴールのフィニッシュタイマーがかすんで見えた。
記録は一年前よりも10分遅かった。


マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?2015-2016」

第105回目は、ハワイホノルルからいらっしゃい!
サブフォー目指して走りつづけるF井さんのご登場です!

F井さんはこんな人ブログ↓
2014年6月 F井さん初ご来店でショックを受ける話
2014年9月 F井さん初めてレース用にターサーを履く
2015年1月 10回目のホノルルで自己ベスト更新な話
2015年8月 今シーズンのシューズをフィッティング
2015年8月 F井さんの「魂の叫び」を標語に残す話
2015年12月 11回目のホノルルマラソンを走った話

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

F井さん、こんにちは。
そして、日本へお帰りなさい。

F井さん:「いつも応援ありがとうございます」

昨年(2015)12月13日のホノルルマラソン、
大変におつかれさまでございました。

F井さん:「いやー、えらい目に会いました。
     風邪をひいたらいけませんよね(苦笑)」

レース後にF井さんから頂戴したメールには、
悔しさ、無念さがにじみ出てました(その話)。

F井さん:「涙と咳と鼻水で顔が
     ぐしゃぐしゃになりながら走ってました」


川見店主:「咳と鼻水って呼吸できないですよ!
      そんな状態でよく完走されましたね。
     
 もう無理しないでほしいです

F井さん:「……めちゃくちゃ悔しかったです

川見店主:「メールを拝見して、私も燃えてきました。
      今年はなんとしてもF井さんに
      サブフォーを達成してもらいます!


F井さん:「そう言ってもらえると心強いですよ!」

ボーボーに燃える



今後のF井さんの年間レース予定↓

・04/10  ハパルア・ハーフマラソン
・05/29  ハイビスカス・ハーフマラソン
・08/14  ボカハワイ 15K
・10/23  HMSA 30K
・11/13  ミズノ・ハーフマラソン
・12/11  ホノルルマラソン


つーわけで、今年もサブフォー目指す今日のアムフィット!
トレーニング用のランニングシューズと
ご趣味でされてるテニスのシューズをフィッティング!

装着するオーダーメイド・インソールは、
いずれも最上級インソールゼロ・アムフィットです。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


1足目!

ガンガン走り込むランニングシューズはこちら↓
TJL431 LYTERACER TS4 Wide



いよっしゃーーい!
ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、こっちからもどん!



2足目
!テニスシューズはこちら↓
TLL751 GEL-RESOLUTION 6



うぉっしゃーーい!
ゲルレゾルーションにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


さて。

フルマラソンでサブフォーを達成するためには
どうすればいいのか?

川見店主:「この前テレビでテニスの
      ジョコビッチ選手を見ていたのですが」


F井さん:「あー、はい、ジョコビッチ選手」



川見店主:「あの選手、腰の入り方がスゴイんです。
      腰が入ってるからこそ、
      上半身と下半身が連動して、
      あんなに強いストロークが打てる。
      テニスって腰が大事ですよね?」


F井さん:「あー、そう言われれば、
     いつも指導を受けているトレーナーに
     よく言われてることですよ」


川見店主:「走ることも同じなんです。
      腰を入れて正しい姿勢で走れてこそ、
      上半身と下半身が連動して
      重心がスムーズに移動していく
のです」


F井さん:「走るのも腰ですか」

川見店主:「腰を入れる。正しい姿勢を保つ。
      そうすると、腕ふりと骨盤が連動して、
      足は腰から前に出てストライドが伸びる。
      この感覚を鍛えられるのが競歩なんです」


F井さん:「競歩って、どうやったらいいんですか?」

つーわけで、F井さんと一緒に競歩の練習開始です。
いちに、いちに……
シューズの履き心地を確かめながら、
F井さんは店内を何度も歩いて往復されます。

F井さん:「私、腰入ってます?競歩できてますか?」

川見店主:「……できてません」

F井さん:「むずかしーーーっつ!」

川見店主:「でも姿勢が全然変わってきてます。
      イイ感じです。その調子です!
      はい、いちに、いちに……」


――こんな感じでF井さんとのフィッティングは終了。
もう今頃F井さんはホノルルに戻られているはずです。

では、F井さん、今年こそサブフォー達成!
日本から声を大にして応援しておりまーす!


<このままでは終われない。>
 Are You Ready?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓