目指せサブスリー!フルマラソンを3時間3分で走る三重県の男性ランナーに3年ぶりの今日のアムフィット!2016年04月16日 19時30分55秒

本日のお客様は、三重県からお越しの
もうちょいでサブスリーランナーTU-JIさんです。
TU-JIさん、こんにちは。
3年ぶりのご来店です。おひさしぶりでございます。

TJさん:「よかったー、覚えていてくれて(笑)」

TU-JIさんのことを忘れるはずがございません。
初めてご来店いただいたのは5年前
それからフルマラソンで3時間切りを目指して
ご一緒に挑戦させていただいた2年間の記録は、
このブログにも残ってます。

・2012年01月 めいふつてんむすでどん!
・2012年09月 「オカン・ヨメ」問題を語る
・2013年01月 別府大分で目指せサブスリー!
・2013年02月 木曜サブスリー劇場「別府2013編」

2013年2月3日朝、TU-JIさんが送ってくださった
別府大分マラソン当日の荘厳な日の出の写真↓


そして私たちが知るTU-JIさんの主なマラソン戦歴は、

・2011年10月 大阪マラソン 3時間30分(初フル)
・2012年11月 大阪マラソン 3時間09分
・2013年02月 別府大分   3時間12分

と、ここまでです。
その後、いかがお過ごしだったのでしょう?
サブスリーは達成されたのでしょうか?

TJさん:「2013年の別府大分の2か月後、
     4月の長野マラソン3時間04分でした」


おおお、サブスリーが目の前に!
自己ベスト更新ですごいではないですか!

TJさん:「でも、それからちょっと方向性が変わって
     フルマラソンから遠ざかることになります。
     話せば長くなるんですが」


-----------------

<2013年07月>
TU-JIさんは富士登山競争に初めて挑戦する。
標高差3,000m延長21km制限時間4時間30分
富士山を駆け登る日本一過酷な山岳レース。

TU-JIさん:
「富士の山頂を目の前にして時間切れでした。
なんとか山頂のゴールにたどり着いたら4時間31分
これがもう、悔しくて悔しくて」


すっかり富士に心を奪われたTU-JIさんは、
富士を征服するためのトレーニングを開始する。


<2014年07月>

一年後、富士登山競争に2回目の挑戦。記録4時間27分

TU-JIさん:
「制限時間ギリギリで登ってくるランナーたちを
先にゴールしてる人たちが山頂から
めちゃめちゃ応援してくれるんですよ。
『がんばれー!』『まだ間に合うぞー!』って、
それはそれはすごい声援で、だからこの大会は、
制限時間の4時間30分前後が一番盛り上がる(笑)。
まさにその時に僕はゴールしたわけで、
みんなと抱き合って喜んですごく感動しました」


富士は征服した。
TU-JIさんが山に思い残すことはなかった。

-----------------

TJさん:「……というわけで、富士山を走ってました。
     ま、走るというか、這(は)うというか(笑)。
     必要なのは脚力じゃなくて握力でした!(笑)」

なんもう、すごい大会ですね。
だって富士山ですもんね。山登りですもんね。

TJさん:「で、満足して富士山を下りてから
     ふと思い出したんです。
    『なんか、大事なこと忘れてるな。
     あ、オレまだフルマラソンで
     サブスリー達成してないわ
』って(笑)」


そしてふたたびマラソンロードに帰ってこられたと。

TJさん:「ところが、山ばかり走ってたからか、
     走り方が変わってしまっていて、
     スピードが全然出なくなってました。
     走りの感覚を戻すのが大変でした」


その後、フルマラソンには出場されたのですか?

TJさん:「昨年(2015)12月の
     加古川マラソン3時間08分
     今年2月の愛媛マラソン3時間03分でした」

おおおお、さらにサブスリーが目の前に!
じゃあ来シーズンこそは3時間切れそうですね!

TJさん:「それがここにきてトラブル発生です。
     足の小指が痛くて病院に行ったら、
     関節が変形してるって言われました。
     昔にバイクで転んだ事故も影響してると思います。
     お医者さんからは中敷きを入れろと言われて、
     またシューズからやり直そうと思って、
     こうして3年ぶりにやってきた次第です(笑)」


つーわけで、フルマラソンを3時間3分で走る3重県の
TU-JIさんが3時間切りを目指す3年ぶりのアムフィット!
ご用意したのはこちらのシューズ↓
TJL431 LYTERACER TS5-Wide



装着するオーダーメイド・インソールは、
最上級インソールゼロ・アムフィットです。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


うぉっしゃーーーい!
ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、こっちからもどん!


さて、TU-JIさんの小指痛い問題。

川見店主:「足の小指が痛くなってくる原因のひとつは、
      重心が外に寄ってるからもあると思います」

TJさん:「ああ、なるほど」



川見店主:「だから重心が外側に流れないように
      今回のアムフィットはアウトサイドの壁
      少し高めに調整して作りました」


TJさん:「確かにシューズの中でアムフィットが
     足の外側を持ち上げてくれてます。
     あ、小指の痛みも今は感じません」


アムフィットが足をサポートする話のくわしくは、
本体ホームページでどうぞ。


川見店主:「もちろん、持ち上がりすぎてて
      気持ち悪ければ調整して低くします」


TJさん:「いや、これでいけると思います。
     これで走ってみることにします」


3年ぶりのフィッティングはこれにて終了です。

TJさん:「あのー、お店に来るのは3年ぶりですが、
     実は、僕は毎年の大阪マラソンで、
     この店の前を走ってるんですよ(笑)」

川見店主:「そうだったんですか!
      毎年みんなで店の前で応援してるのに!
      出場するって教えてくださればいいのにー!」

TJさん:「いや、僕もみなさんの顔を見ようと思って
     毎年走ってるんですけど、
     気がつけば店の前を通り過ぎてるんですよ(笑)」


川見店主:「じゃあ、今年はお店の前で待ってます。
      サブスリーでぶっ飛ばしてきてくださいね」


TJさん:「大阪マラソンの市民アスリート枠は、
     今年は残念ながら当選しませんでした。
     一般応募の当選待ちです」


では、ふたたびサブスリーを目指して。
TU-JIさんの益々のご活躍を、
そして大阪マラソンの当選を祈っておりまーす!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


マラソンシーズンにランナーをワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?」シリーズをシーズン別に読む↓



オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/