2016年のとくしまマラソンをないすらーん!な名古屋在住のもうちょいでサブフォーランナーの話。2016年05月02日 19時05分17秒

名古屋在住のもうちょいでサブフォーランナーY1Rさん。
2年半前の初ご来店以来、様々な話題をふりまきながら、
走りつづけておられます。
これまでのY1Rさんブログ↓
・2014年01月 初めてのシュー・フィッティング
・2014年07月 京都マラソン5時間07分の話
・2014年11月 大阪マラソン4時間53分の話
・2015年02月 京都マラソン4時間13分の話
・2015年07月 店主と看護師さんにおこられる話
・2015年11月 神戸マラソン4時間06分の話
・2016年02月 名古屋シティマラソンを断念する話

こんなY1Rさんが去る4月24日のとくしまマラソンに参戦!
レースの内容はコメント欄でご報告をいただきましたが、
せっかくなので本体ブログでもご紹介いたします。
その結果やいかにー!

Y1Rさん:
「脱水が少しましになったので、とくしまマラソンの投稿です」

のっけから「脱水」の文字。
Y1Rさん大丈夫だったんでしょうか。


Y1Rさん:
「実は、この暑い時期にマラソンの予定を入れたのは……、徳島には施設に入っているおばあちゃんがいまして、おじいちゃんはすでに亡くなってるのですけど、亡くなる前にいつ会ったのか、覚えていなくて、これではあかんなって思って、顔を見せに行こうと思ったところ、とくしまマラソン。ってことでした」

徳島のおばあちゃんに会いに、そしてマラソンも走りに。
いつにも増して意外な展開です。


Y1Rさん:
「顔は見せたんですけど、名前がわからなかったみたいですし、『あんたのお父さんの名前は?』と聞かれたり、『今は名古屋に住んでる』って10回くらいこたえたりでしたけど、何となく自分の気持ちは晴れたような気がしました
 帰るときに、『来年もまた来るから、それまでは生きといてや』と言ったら、『オッケー!!』と言ってもらえましたし……」


今回のとくしまマラソンの背景にはこのような物語が。
おばあちゃんの「オッケー!」がかわいい。
あー、この話、グッときてしまう。


Y1Rさん:
「で、レースは、またサブフォーならずのサブ4.083、とりあえずPB更新です

当ブログでは、フルマラソンのタイムを
「サブスリー」「サブ3.5」「サブフォー」
よりも細かく刻んで計算して、
どんなタイムも「サブ○○」と表示するのを
「Y1Rさん方式」と呼んでます。
で、今回のY1Rさんのタイムは4時間04分38秒!
つまりは、公約どおりの4時間05分切りってことで
サブ4.083!て細かい(笑)!

いよっ!自己ベスト更新!



Y1Rさん:
「実は、骨棘は、アキレス腱炎で、ここ2か月で30キロくらいしか走れていなかったので、練習量から考えると自分で自分をほめてあげたいです

アキレス腱炎って……
Y1Rさん、ホンマは走ったらアカンのとちゃいますか?
それに2か月で30キロ……これだけの練習量で、
よくぞ自己ベストで走れましたね。


Y1Rさん:
「レース当日は、Qちゃんが『今日は暑くなるので給水はしっかり取ってくださいね』と言っていたのですけど、5キロ地点にある最初の給水ポイントについた時には、頭から水をかぶるくらい熱くなっていて、次の給水ポイントには喉がカラカラになって到着する過酷な状況でした」

今年は急に暑くなりましたから4月とは言え
フルマラソンには酷なレース環境だったんですね。

とくしまマラソンのコース。吉野川沿いを走る↓
大会HPでコースをくわしく


Y1Rさん:
「そんな状況の中、今回は、『あぁ、距離長い、何でエントリーしたんやろ』と思うことなく走れたのは不思議な感覚でしたけど、体は正直で33キロくらいから脚が弱りはじめ、右足の親指の爪が前方から押し込まれ、見えないところで折れたんちゃうか!!ってくらい痛くなって……」

あー、以前からトラブルつづきの爪!
川見店主にも看護師さんにもおこられた爪!
Y1Rさん、ホンマは走ったらアカンのとちゃいますか?


Y1Rさん:
「そうこうしている34キロ地点Qちゃんがいて『ここを乗り越えたら、必ず行ける!!』って励ましのハイタッチをもらい、『行けるって、どこに行けんねん!!』って思いながら、頑張ったけど、乗り越えられず、結果どこにも行けずに失速

そうですか、Qちゃんの励ましもありつつ、
どこにも行けませんでしたか。
しかし、2か月で30km(たった)の練習量で、
しかも、このような過酷なレース環境で自己ベスト、
十分すぎるほどな場所に「行けた」と思いますが。


Y1Rさん:
「最後、JALのお姉さんたちの給水ポイントだけ頑張れました。ここの給水ポイントの水は格別な味がしたので、少しだけ元気が回復しましたけど、間に合いませんでした。サブフォーは、来シーズンにおあずけです」

わかる気がします。
「JALのお姉さん」って言葉だけでもテンション上がるもん!
もっと色んな地点で応援してくれたら、
男性陣のタイムは間違いなく上がることでしょうね。

つーわけで、Y1Rさんはないすらーん!
サブフォー達成は来シーズンに、
とくしまマラソンとおばあちゃんはまたらいねーん!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


シーズン別に読む


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓

ゴールデンウィークは陸上競技をがんばる小学生や中学生のみんなと今日のアムフィット!2016年05月07日 19時00分01秒

おひさしぶりでございます。
当ブログは5日ぶりの更新でございます。
皆様方はいかがお過ごしでしたでしょうか?

ゴールデンウィーク中、オリンピアサンワーズの我々は、
毎日午前中はクルマ(サンワーズ号)をすっとばして
大阪各地の中学校にスパイクセットセールの出張販売へ。
新入生のみなさんとご一緒にワイワイと
にぎやかにサイズ合わせを行ってました。



移動の途中で色んなところを通りました。
これ、なんの建物?
大阪市平野区のごみ焼却場ですって。


今日は大阪市淀川区のM中学校へ行ってきました。
帰りに淀川を越える橋。


右手に大阪梅田のスカイビルが見えてきましたよ。


ほんで午後に店に帰ってきてからは、
アムフィットご予約のお客様とシューズのフィッティングに
明け暮れるという、ハードな日々でありました。
一日が終われば、真っ白にもなるってもんです。

「とっつぁん、燃えつきたぜ。真っ白だぜ……」


でも、毎日、中学生のみんなの元気な顔に出会うと、
いっぱい元気をもらえました。
そして、このゴールデンウィーク中には、
お店にも陸上競技をがんばる少年少女たちが
シューズのフィッティングに来てくれました。
つーわけで、小学生中学生のみんなと今日のアムフィット!

----------------

NAOTOくんは中学1年生、陸上部に入部したばかりです。
彼のお姉ちゃん長距離選手で(ご来店記事)、
お父さんフルマラソンを走られます(ご来店記事)。
お母さんおばあちゃんのウォーキングシューズも
フィッティングさせてもらってます(ご来店記事)。
ってことで、ご家族のみなさんのシューズには
いずれもアムフィットが入ってるありがたい状態です。

NAOTOくんがしっかり練習するためのシューズはこちら↓
TJL431 LYTERACER TS5 WIDE



装着したオーダーメイド・インソールは
最上級インソールゼロ・アムフィットでした。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


じゃかじゃん!ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


じゃ、NAOTOくん、がんばってねー!
姿勢正しくしてたら身長も伸びるからねー!

-----------------

YUMEちゃんは小学校6年生です。
地元のジュニアのチームに入ってがんばってます。
春夏は短距離を、秋冬は長距離を走ります。
なんでも挑戦するYUMEちゃんですが、
最近は一所懸命に練習してると足が痛くなるそうです。
大事な成長期ですから、しっかり足を守らないと!

YUMEちゃんのシューズはこちら↓
TJL516 LADY LYTERACER TS5



装着したオーダーメイド・インソールは
最上級インソールゼロ・アムフィットでした。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


じゃかじゃん!ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


じゃ、YUMEちゃん、これで足が痛くなくなって、
思いっ切りいっぱい走れるようになったら、
もっともっとスピードの出るランニングシューズを
ご用意しますからねーっ!

-----------------

FUKAちゃんは中学3年生です。
彼女が初めてお店に来てくれたのは昨年の春
それまでは走ると足の裏や膝が痛くなってたんですが、
それからは何の問題もなく走れるようになって、
記録もどんどん上がっていきました。
そんな彼女の姿を横で見ていたお父さんは、
「へー、インソールでそんなに変わるの!?」
って驚かれて、今度はご自身が
ご来店されてシューズをフィッティング(その話)。
その後、お父さんは昨年の秋大阪マラソン
初めての42.195kmを無事に完走されたんでした。

で、本日はFUKAちゃんとお父さんがご来店です。

川見店主:「足の調子はどう?もう痛くならない?」

FUKAちゃん:「はい、なんともないです(キッパリ)」

川見店主:「そう!よかった!」

FUKAちゃん:「インソールがすごくいいです(ニッコリ)」

どんどん走るFUKAちゃんのシューズはこちら↓
TJL427 LYTERACER TS4


装着したオーダーメイド・インソールは
アムフィット・スタンダードタイプでした。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


じゃかじゃん!ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


じゃ、FUKAちゃん、がんばってね!
悔いの残らない中学最後のシーズンを過ごしてね!

-----------------

YU-TAくんは中学1年生です。
陸上部に入って長距離をがんばろうと思ってます。
でも走ると足の裏とかアキレス腱が痛くなるんだとか。

お母さん:「病院に行ったら練習を減らすようにと言われました」

むむむ。
お医者さんのおっしゃることはごもっともではある。
しかし、このままではYU-TAくんの
がんばりたい気持ちに行き場がないではないか!
YU-TAくんは走りたいのだ!
足の痛みの原因が何か?
その答えは簡単には見つからない。
ならば、できることのすべてを為していく他ない。

YU-TAくんの足を守れ!シューズはこちら↓
TJL431 LYTERACER TS5 WIDE



装着したオーダーメイド・インソールは
最上級インソールゼロ・アムフィットでした。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


じゃかじゃん!ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


川見店主:「YU-TAくん、走るのは姿勢が大事だからね。
      これからは毎日おウチでも
      腹筋のトレーニングをがんばってみようよ」


YU-TAくん:「はい」

約束を交わしてフィッティングは終了です。
じゃ、YU-TAくん、がんばってねーっつ!

-----------------

つーわけで、陸上競技の未来のために!
これからの時代をひらく少年少女たちのために!
大事な成長期にアムフィットを!
そして、明日もきっとあなたの学校へ!
スパイクセットセールは、2016年7月20日まででーす。

今年のスパイクシューズはこれです↓
TTP521 EFFORT SK



※スパイクセットセールは大阪府下の中学校様が対象です(一部地域を除く)。対象の中学校様にはすでにご案内を郵送しております。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【関連サイト】

最上級インソール・ゼロアムフィットを詳しく↓


オリンピアサンワーズの陸上競技への取り組み↓

今週のじゅんのうする。2016年05月13日 19時40分27秒


まるいところには、


まるく、



まるく、



まるくおさまります。



しかくいところには、しかくくもおさまれます。



環境にはわりと順応できるタイプです。



(撮影:川見店主)


★☆★☆★☆★☆

これまでのチビタくん記事がまとめて読める!
ポチっとクリック↓

チビタカテゴリ

今日も明日もスパイクセットセールに走る。2016年05月16日 19時28分02秒

5月に入ってからブログの更新が滞(とどこお)ってます。
ご紹介したいお客様の話も溜まりまくってますが、
なかなか書く時間がないのは(忙しいアピール)、
スパイクセットセールにかけずりまわってるからなんです。

どでーん!



今日は東へ、明日は西へ。
たくさんのスパイクシューズをクルマに積み込んで
毎日毎日みなさんの中学校へ出張販売へ行ってます。

昨日はT市の中学校を2校まわりました。

カラッと晴れました。
昼過ぎに店を出発。新御堂筋を走るサンワーズ号。
(写真はスタッフが助手席で撮ってます)



運転するのは相当な方向オンチのオレである。
カーナビの言う通りにクルマを走らせるしかない。
さぁ、ナビくんよ、オレを目的地まで導くがよい。
(エッヘン)


ナビくんの指示どおり江坂方面で降りました。



緑が多いここは服部(はっとり)緑地です。



晴れた空に新緑が映(は)える。気分いいです。
って走ってたら、
うわっツ、道路の真ん中を何かが歩いてる!


あ、あれは!?



うわ!カメさんだ!びっくり!
全長30cmくらいはありました。おっきい!



カメさんもびっくりしたのか、
手足が甲羅にキュって入ってここで立ち止まってしまった。
大きいから遠くからでも歩いてるのが見えたのが幸いです。
後続のクルマもみんなカメさんをよけて走ることに。
その後、無事に横断した模様です。
よかった。ホッとしました。


木漏れ日が優しい街。



2つの中学校へは迷わず無事に到着しました。
新入生のみんなとのサイズ合わせもワイワイと終了です。

夕方、帰路につくサンワーズ号。
ふたたび新御堂筋を通って大阪市内へ。



でた!ここが運命の分かれ道!


この3方面に分かれるところ大事!
これまでここで何回選択を間違ったことか。

方向オンチが選ぶ道は、たいてい間違ってる。
それが自分でもよくわかっているから、
時に思ってるのと反対の道を選んでみると、
それでもやっぱり間違ってるから不思議です。

「知った道など、ない」
「すべての道が新しい」

我々方向オンチは、いつもこのような新鮮な気持ち
地球上を彷徨(さまよ)っているのである。
(エッヘン)

ま、どこを走っても大阪の中心は渋滞してるけど、
店に帰るのに一番早いのは「南森町」方面です。
新しいナビくんも細かく指示してくれました。
はい、正解!無事に店に帰ってきました。


----------------


もちろん、晴れた日ばかりではない。
雨ニモマケズ、風ニモマケズ、
いけいけ!新入生たちがまってるぜ!



帰りには雨はあがった。西の空が晴れてきた。


----------------


帰りが遅くなる日もあります。
そんな時は街の灯りが迎えてくれる。



オフィス街を抜ける。一日が終わる。
みなさん、おつかれさまです。


----------------


快晴の空をバックに一息つくサンワーズ号。
今日もエアーイエローのシエンタくんが走る。


つーわけで、今日も明日もあなたの学校へ!
スパイクセットセールは、2016年7月20日まででーす。

今年のスパイクシューズはこれです↓
TTP521 EFFORT SK



※スパイクセットセールは大阪府下の中学校様が対象です(一部地域を除く)。対象の中学校様にはすでにご案内を郵送しております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【関連サイト】

オリンピアサンワーズの陸上競技への取り組み↓

今週のぽじしょんをさがす。2016年05月20日 19時00分59秒


どうしてもソファーから夏用ベッドがずり落ちそうになる件。

あれからもチビタ先生は、
寝心地のよいポジションを探して
試行錯誤を繰り返しておられるらしい。


夜。
ベッドから頭を乗り出して、落ちそうになる下半身とのバランスをとる。



いまいち寝心地悪い。この納得のいかぬ表情。



翌朝。
ソファーにしがみついたりしてみる。



しかし、こんな体勢では眠れないと気づく。



落ちそうになるのはおしりが重いからだとわかってきた。



向きを変えておしりをのっけたら思いのほか安定した。
これでぐっすり眠れるかな。



その夜。

やっぱり、ダメでした。
今回も、ベッドで寝るのあきらめました。
「むすっ」



飼い主がベッドの位置をもっと奥に置いてくれたら、
問題はやすやすと解決するとは思うんですけども、
その辺、川見店主はいじわるなんですにゃ。



(撮影:川見店主)


★☆★☆★☆★☆

これまでのチビタくん記事がまとめて読める!
ポチっとクリック↓

チビタカテゴリ