池井戸潤の小説「陸王」つながりで、集英社のスポーツ総合雑誌「Sportiva(スポルティーバ)」の公式Webサイトに川見店主が登場!2016年10月01日 19時15分54秒

「倍がえしだーーーーっつ!」
「土下座しろーーーーっつ!」


つって、日本中が熱狂した「半沢直樹」。
(もう3年前か、はやいな)
その原作者である池井戸潤さんの新しい小説が7月に発刊されました。

どでーん!



なんでもこの小説「陸王」は、
業績悪化に苦しむ老舗(しにせ)の足袋(たび)メーカーが、
起死回生の事業計画としてランニングシューズの開発に挑む!
という物語だそうです。

公式サイトはこちら↓



ん?足袋メーカー?ランニングシューズ?
どこかで聞いた話ではないか。
あの伝説のシューズメーカー・ハリマヤのことではないのかーーっつ!?

ででーーん!↓
「嗚呼、ハリマヤのシューズ」
嗚呼、ハリマヤのシューズ



ってことで、今年の6月、「陸王」の出版元である集英社から
ハリマヤについて取材を受けた話はブログにも書きました。
2016/06/03 ハリマヤのシューズのことで取材を受ける

「陸王」は現代を舞台にした小説である。
この物語に登場する会社は、ハリマヤではない
(池井戸さんがどこまで調べられたのか不明)
しかし、今から100年以上も前に、
この物語そのもののような会社が存在していた。
そこで、この小説が発刊されることをきっかけに、
集英社でもハリマヤについて事実関係を調べてみようとなり、
取材がはじまったのだそうです。


6月、当店での取材の模様。
取材に来られたIさんの質問にこたえる川見店主↓



Iさんの綿密な取材によって掘り起こされたハリマヤの歴史は、
集英社のスポーツ総合雑誌
「Sportiva(スポルティーバ)」のWebサイトにて、
「消えたハリマヤシューズを探して」と題して、
今年の7月から記事となり連載されてます。





読みごたえたっぷり、見ごたえずっしり!
Iさん、取材おつかれまでした!ありがとうございました!

川見店主:
「『日本マラソンの父』金栗四三さんや、
 ハリマヤの創業者である黒坂辛作さんのお話は、
 何度読んでも胸に迫ります。
 偉大な方々の歴史があるおかげで、
 今日の日本のマラソンや、
 ランニングシューズ作りの技術があるのだと、
 あらためて思います。
 オリンピアサンワーズの創業者である
 上田のおばちゃんの話も紹介されていて、
 とてもウレシイです。でも……」




秋の夜長にぜひご一読くださいませー!


明日は第6回大阪マラソンです。2016年10月29日 20時00分19秒

明日、2016年10月30日は大阪マラソンが開催されます。




もう第6回目を迎えるんですね。
もちろん今年もオリンピアサンワーズ前の沿道で
我々はランナーのみなさんをワイワイ応援しまっす!


毎年ワイワイ応援してる記事↓
2015年 第5回のワイワイ応援記事
2014年 第4回のワイワイ応援記事
2013年 第3回のワイワイ応援記事
2012年 第2回のワイワイ応援記事
2011年 第1回のワイワイ応援記事


今大会、こちらで出場を把握してる
ランナーのみなさんは約30名いらっしゃいます。
みなさーん、がんばってくださいーーい!

さて。

例年ならば、とっくに、このブログでも、
ランナーのみなさんのことを
準備はできましたかー?」つって、
勝手に応援しながらワイワイ言ってる時期です。

2015年のワイワイ言いはじめ
2014年のワイワイ言いはじめ
2013年のワイワイ言いはじめ

でも、ここんところブログの更新は滞っております。

「今年はワイワイ言わないのか?」
「最近ブログの更新がないのはなんでなの?」


とのお声もちょーだいしております。


すんません。


今年の6月頃からブログを書く時間がなかなか取れず、
サボりサボってあッちゅう間にもう11月ではないか!


……すんません。


でも、ブログではワイワイ言えてませんが、
お店では例年どおり、
いつものあんな方やこんな方がご来店されたり、
新しいランナーの方もいらっしゃったりと、
いつも以上にみなさんとワイワイしてたんです。

そして、明日もちゃんとワイワイ応援しますので、
よろしければ、出場されるみなさま、
オリンピアサンワーズ前(約3km地点
を通り過ぎるときは、
左手沿道寄りをお走りくださいませ。
ハイタッチ写真撮影の準備をしてお待ちしてまっす。
(今年1月の大阪ハーフはハイタッチして係員におこられた

もちろん、タイムを狙ってる方は、
我々のことなんかかまわずに、
ガンガンにぶっ飛ばしていただければと思いまっす!

店を過ぎるとすぐに右折だからー!


つーわけで、みなさまのご健闘をお祈りいたしまーす!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?」シリーズ



オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓