目指せサブフォー!なるか「ぱんぱかぱーん!」。2016年のおかやまマラソンを走った女性ランナーの話(前編)2016年11月17日 21時20分01秒

ぱんぱかぱーん』をやってくださいね」

とその人は言った。

「わたしがフルマラソンでサブフォーを達成したら、
 お店のブログで『ぱんぱかぱーん!』をやってくださいね」



★☆★☆★☆★☆★☆★☆

TMKさんがランニングをはじめたのは3年前(2013)春。
仕事仲間に誘われて大阪城リレーマラソンに参加した。
周回2kmのコースをチーム数人で順番に走り、
21回タスキをつないで42.195kmを走り抜く。
TMKさんは、ほとんど練習せずにこの大会に出場した。
TMKさんには走る順番が2回まわってきた。

TMKさん:「たった2kmじゃないですか。
      だから走れると思ってたんですけど、
      それがぜーんぜん走れなくって。
      はら巻きをしたバカボ○パパ
      仮装ランナーにも追い抜かれるし!(笑)」

これがちょっと悔しかった。
そして、その年秋に開催される大阪マラソンへの
当選が決まったのをきっかけに、
TMKさんはランニングをはじめることにしたのだ。
半年後、10月の大阪マラソンは初フル挑戦で5時間36分
12月には那覇マラソンに挑戦し6時07分で完走。

TMKさん:「どちらも途中は歩きました。
      しんどいし、足は痛いし、
      『フルマラソンなんてもう2度と走るもんか!
      って、思ったんですけど(笑)」


にもかかわらず、TMKさんは走りつづけることになる。

TMKさん:「周りのランナーたちは、結果にこだわらず、
      どんどん次の大会にエントリーしていく。
      あ、そんなに気楽に次に挑戦してもいいんだ、
      ってちょっと価値観を揺さぶられたんですね」


それからのTMKさんは、ラン仲間にも恵まれ、
フルマラソンの自己記録をどんどん更新していった。
2014年12月の那覇マラソンは「歩かず」に4時間46分で完走。
2015年3月の名古屋ウィメンズ4時間27分で走り抜き、
ついに4時間30分の壁を破った。

TMKさん:「この時は本当にうれしかったです。
      『走りつづけてきてよかった!』
      って、初めて思えました(笑)」


今年2月の熊本マラソン4時間22分とさらに自己ベスト更新。
しかし、TMKさんには不安があった。
中学生の時、バスケットボールのプレー中に
右膝の半月板を傷める大ケガをしたのだった。
それもあって高校はスポーツのクラブに入らなかった。
今も無理をして走れば、その膝が痛む時がある。

TMKさん:「これからもランニングをつづけるためには、
      シューズやインソールのことも
      ちゃんと考る必要があるな、と思ってました


そんなTMKさんが初めてオリンピアサンワーズに
ご来店されたのは今から1か月前のこと。
その時の会話。

川見店主:「これからどんな記録を目指して走りますか?」

TMKさん:「うーん……フルマラソンで、
      まずは4時間10分を切りたいです」


川見店主:「わかりました。そのためには、
      シューズも、ランニングフォームも、
      日々の生活での立つ・歩く姿勢も、
      すべて見直す必要があります。
      今後のレースのご予定はありますか?」


TMKさん:「1か月後の11月13日におかやまマラソン
      来年の2月に木津川マラソンを走ります」

つーわけで、TMKさんに1か月前のアムフィット!
トレーニング用とレース用のシューズをフィッティング!
装着するオーダーメイド・インソールは、
すべて最上級インソールゼロ・アムフィットでした。

川見店主が入魂のアムフィット装着作業画像は1マンスアゴー



じゃかじゃんの1足目!
トレーニング用のライトレーサーにゼロ・アムフィット装着わず!



でけでんの2足目!
レース用ターサージール「TS」にゼロ・アムフィット装着わず!


さぁさぁ、履き心地はいかがでしょーかー!

TMKさん:「うわ、すっごいフィット感です。
      想像していた以上です。これスゴイ!」


川見店主:「シューズとインソールがどんどん走らせます。
      勝手に足が前に出るでしょう?」


TMKさん:「そんな感じです。
      へー、こんな風になるんですね。
      早速、明日から走ってみます!」


-----------------

2日後、TMKさんがふたたびのご来店。

TMNさん:「シューズとインソール、すごくイイです。
      通勤にもライトレーサーを履きたいです」


って話になっての3足目!
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ↓


いよっしゃーーい!
トレーニング用のライトレーサーをもういっちょっ!
ゼロ・アムフィット装着わず!



-----------------

さらに、さらにの2週間後
TMKさんが、みたびのご来店。

TMKさん:「今度は仕事用のシューズも欲しいです」

職場ではシューズを脱ぐ場面も多いそうなので、
ファスナー付のウォーキングシューズをご用意しました。

川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ↓


うぉりゃあああーーーーい!の4足目!
アシックスのウォーキングシューズにゼロ・アムフィット装着わず!



これでTMKさんは、通勤も仕事もトレーニングもレースも
すべてのシューズにアムフィット装着が完了。
正しい姿勢を整える秘密トレーニング器具もご購入され、
川見店主からは「秘伝・チカン撲滅式うでふり
も伝授されたTKMさんですが、お話していると、
TMKさんの口からは医学用語がポンポン出てきます。

TMKさん:「実は私……理学療法士をやってるんです」

川見店主:「ええっ!そうだったんですか!
      じゃあ、カラダのことは私なんかよりも
      断然にお詳しいじゃないですか!」


TMKさん:「いえいえ、自分が走るってなると、
      何が正しいのかわからないです(笑)。
      色々教えていただいて勉強になります。
      お店のブログも楽しく拝見してますよ」

あ、ありがとうございます。
最近、ブログの更新はサボりがちではありますが。

TMKさん:「実は私、理学療法士になる以前は、
      新聞記者を8年ほどやってたんです


うぇえええ!そうだったんですか!
文章のプロに読まれるなんて、コワい!恥ずかしい!
でもそんな人に楽しんでいただけたら本望です!

TMKさん:この前も仕事中にパソコンの影で
      こっそり読み込んでしまいました(笑)」


あのー、TMKさんの次の目標は「4時間10分切り
とのことですが、いずれはサブフォー(4時間切り)
狙っておられるのでしょうか?

TMKさん:年齢とか費やせる練習時間とかを考えると、
      今の私にはサブフォーは非現実的な目標です。
      
いつかはやってみたいですけれども……


川見店主:「いえ、これからTMKさんの走りが変われば、
      サブフォーは決して遠い夢ではないです」


TMKさん:「じゃあ、わたしがサブフォーを達成したら、
      お店のブログで『ぱんぱかぱーん!
      をやってくださいね(笑)」

わははは。「ぱんぱかぱーん!」ですか!
目標を達成された選手やランナーのみなさんを
当ブログでお祝いする時にやる例のヤツですね!

例の「ぱんぱかぱーん!」↓



やります!やりますとも!

つーわけで、
目指せサブフォー!なるか「ぱんぱかぱーん!」。
先日11月13日の日曜日、
おかやまマラソンに挑戦されたTMKさんの結果やいかにー!


(つづきます)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?」シリーズ



オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓




オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/