歩く・働くみなさんの足元を快適にせよ!ここんところのジミーに今日のアムフィット×5!2015年10月02日 21時00分24秒

世の中で無数にあるシューズの中で、
「彼」にめぐり会えた人はラッキーだ。

"Jimmy(ジミー)"ことゲルサウンダーさん
TJG902 GELSOUNDER MA2



つーわけで、
ここんところのジミーに今日のアムフィット!

ジミーって何だ?これまでのジミー特集記事↓

・2014年01月 ランナーの潜在能力を発揮させよ!
・2014年11月 ジミーを再考する
・2015年07月 ジミー!ジミー!ジミー!


★☆★☆★☆★☆★☆


昨日のブログにもご登場されてるWATARUさん。
WATARUさんの職場は空港です。
海外から飛行機に乗って運ばれてくる
病原菌外来種の侵入を防ぐのがお仕事です。
だだっ広い空港は移動するだけでタイヘンですが、
WATARUさんの足元はいつもジミーで快適です。

WATARUさんの2足のジミーをフィッティングしたのは
2か月前でした。
装着するオーダーメイド・インソールは、
2足ともアムフィットのスタンダードタイプです。

川見店主が入魂のアムフィット装着作業 two month ago!


はい、アムフィット装着わず!


こっちからもどんわず!


色違いでどん!わず!


WATARUさんはフルマラソン
3時間4分という自己ベスト記録をお持ちです。
最近は仕事がお忙しくって
ランニングから遠ざかっておられます。
WATARUさんの姿がふたたび
マラソンロードに帰ってくるのを我々は待っています。

これまでのWATARUさん記事↓

・2012年 秋 ゼットン定食と呪いのインソール
・2013年 冬 仕事をトレーニングに変えるシューズ
・2014年新春 ノるかソるかのレース用シューズ?
・2014年 春 WATARUさん、日本を守る

-----------------


OZ先生から電話あり。

O先生:「ヨメさんが足が痛くて困ってるんやわ。
    滅多に弱音を吐く人じゃないので、
    よっぽどのことやと思うから連れていくわ」


というわけで、奥さまAOIさんのご来店です。
AOIさんは助産師をされてるそうです。

AOIさんの足が痛くて疲れる理由は次の3つ

・お仕事上、立っている時間が長い
・キツめの外反母趾である
アーチ(土踏まず)がとても高い

こうなったら解決策は、ジミーと
最上級インソールゼロ・アムフィットしかない!
AOIさんの足を守ることが、
元気な赤ちゃんにこの世に出てきてもらって
日本の未来をつくることにつながるのだ!!

川見店主、入魂!


いよっしゃーい!
ジミーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、こっちからもどん!


後日、OZ先生から電話あり。

O先生:「オシャレにはこだわるあの人が、
    機嫌よう履いてはるわ。
    よっぽど足が楽でいいんやろね」


-----------------


NTさんは四国香川県にお住まいです。
近々に大阪に引っ越すことになり、
住む家を探しにこちらに来たので、
この機会にぜひともとご来店されたのでした。
NTさんのお話によると。

――10数年前に交通事故に遭った。
大惨事だった。
両足の骨は粉々になった。
命が助かったのは奇跡だった。
手術とリハビリを繰り返し、
何とか歩けるようになった。
しかし、今も足にはボルトが埋まっていて、
両足の足首から下はほとんど動かない――。

NTさん:「こんな状況です。
     どんなシューズが自分にいいのか、
     何もわからぬまま歩いてきました。
     すべておまかせしますから、
     一度インソールで合わせてください」

ジミーよ、ゼロ・アムフィットよ、NTさんの足を守れ!
川見店主、入魂!


いよっしゃーい!
ジミーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、こっちからもどん!


NTさん、履き心地はいかがでしょうか?

NTさん:「足元がしっかり安定していて、
     しかも軽いです。
     これで歩いてみることにします」


-----------------


滋賀県からお越しのYさん(女性)は、
外反母趾モートン病で足が痛くってお悩みでした。

でもそれは2年前までの話。

今はガンガンにテニスをプレーされるし、
どんどん歩かれるしで人生の喜びを取り戻されてます。

これまでのYさん記事↓

・2013年春 ミッション・インポッシブル
・2013年秋 検証:Yさんのその後
・2014年春 すべてのシューズをフィッティング
・2015年春 Yさんがテニスをつづけられる理由

で、Yさんの普段履きはジミーです。
川見店主、入魂!


いよっしゃーい!
ジミーにアムフィット装着どん!


はい、こっちからもどん!


Yさん:「結局、このシューズが
    一番足が楽なんですよねー!」


Yさんはそのままジミーを履いて帰られました。

-----------------

以上、ジミーを履きし皆様に幸あれ!栄光あれー!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「歩く」「働く」人のシューズはこんな感じでフィッティング↓


オリンピアサンワーズの外反母趾対策を詳しく↓

ここんところの輝く女性たちの婦人靴に今日のアムフィット!2015年09月17日 19時00分11秒

ここんところの輝く女性たち婦人靴に今日のアムフィット!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

KEDさんは、今春から社会人一年生です。
今年の1月には、就職のお祝いに
ストラップ付のパンプスをフィッティングされました。
その時のリアルご来店記事

KEDさん、こんにちは。
パンプスはいかがだったでしょうか?

Kさん:「ものすごく履きやすかったです。
    この靴ばっかり履いてました。
    そしたら、もうこんなになっちゃって」


あ、お持ちいただいたんですね。
じゃあ拝見させていただきま……
うわー、よく履きこんでくださいましたね!

Kさん:ボーナスが出たので、
    やっと新しいのを買いにこれました(笑)」


初ボーナスを靴のために。
あ、ありがとうございます(泣)。

お仕事をはじめられて、そろそろ
新しい環境にも慣れてこられたことと思います。
どうでしょうか、
やはり職場は婦人靴でないとダメな感じですか?

Kさん:「そうでもなさそうなのですが、
    まだ一年生なので、
    しばらくはパンプスで通そうと思います」


ご用意したのは前回同様にこちらの婦人靴↓
アシックスのペダラ WP454F



履き替え用に2足をフィッティングいたします。
装着するオーダーメイドインソールは、
パンプス仕様のアムフィット・スタンダード。

パンプスへのアムフィット装着って、めちゃムズカシイ。
難易度は星4つ半★★★★☆。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


じゃかじゃん!
アシックスのペダラにアムフィット装着どん!


はい、どん!×2!でどんどん!


さぁさぁさぁ、履き心地はいかがでしょーかー!

Kさん:「はい、とてもいいです。
    じゃあ今度は12月に。
    冬のボーナスが出たらまた来ます(笑)」

承知いたしました!
お仕事がんばってくださいねー!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆


HSIさんは最近になって、歩いているだけで
右の足裏に痛みを感じるようになってこられたとか。
病院に行くとお医者さんからはこんな風に言われた。

モートン病かもしれませんね。
 靴に中敷きとか入れてみたらどうです?」




で、どうしたものかと色々お調べになって
当店を見つけてくださったそうです。
京都からようこそお越しいただきました。

では早速にお話をすすめてまいりましょう。
どのようなシューズをご希望でしょうか?

Hさん:「仕事の時に履く靴が欲しいのですが」

お仕事中はパンプスのような
婦人靴でないとダメなのでしょうか?

Hさん:「そのような決まりはありません。
    それに今は足が痛いですから、
    とにかくまずは足を楽にしたいです」

なるほど。
足への優しさとか歩きやすさを優先すれば、
こんな感じのスポーツシューズになります↓
TJG502 LADY-GELSOUNDER LA2



Hさん:「黒のパンツスーツを着ることが多いので
    真っ黒だったら目立たなくていいですね」

HSIさんはアーチ(土踏まず)がとてもお高いので、
最上級インソールゼロ・アムフィット
しっかり足の裏を支えることにいたします。

川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


じゃかじゃん!
レディゲルサウンダーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


さぁさぁさぁ、履き心地はいかがでしょーかー!

Hさん:「あーーーーっ!すごい!
    ピッタリです。
    すごく足の裏が気持ちいいです。
    
こんな感じになるんですね!」


そうですか、そうですか。
これでガンガン歩いていただければと思います。

Hさん:「じゃあパンプスもお願いしようかな。
    あらたまった場所には
    このシューズじゃ行けませんものね」

つーわけで、パンプスもご注文が決定です。

2週間後。

HSIさんがふたたびのご来店。
足元には前回フィッティングしたシューズ。
あれから調子はいかがでしょうか?

Hさん:「ずーっとこのシューズを履いてます。
    
足の痛みをまったく感じなくなりました。
    
どこに歩いて行くのも怖くありません。
    こんな風になるなんてビックリです」


お取り寄せしたのはやはりこちらのパンプス↓
アシックスのペダラ WP454F



ヒール高3cmと高さ控えめ、
足幅もゆったり構造で足に優しい。
デザインも品があってシーンを選びません。

装着するオーダーメイドインソールは、
パンプス仕様のアムフィット・スタンダード。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


いよっしゃーーい!
アシックスのペダラにアムフィット装着どん!


はい、どん!


インソールの完成を待つ間、
HSIさんには秘密トレーニング兵器で
正しい姿勢」を整えていただきました。
で、この「秘密兵器」が何かはナイショで、
HSIさんは「」と「バナナ」をご購入です。

川見店主:「これからも姿勢を正しく。
      そしてますますキレイに。
      女性が輝くのはこれからです」


Hさん:「はい、努力します」

靴に足を入れた瞬間にパッと明るくなられた
HSIさんの表情が忘れられません。

女性が明るければ社会は明るい。

以上、社会で輝く女性たちに今日のアムフィットでした!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「歩く」「働く」人のシューズはこんな感じでフィッティング↓


オリンピアサンワーズの外反母趾対策を詳しく↓

変形性膝関節症も外反母趾も乗り越えて歩きつづける女性たちのウォーキングシューズに今日のアムフィット!2015年08月27日 20時21分27秒

子供はもう家庭を持ったし孫もできた。
長年つづけてきた仕事にも区切りがついた。
さぁ、これからは自分の人生を存分に楽しもう。
そんな風に思っていたK子さんには、
ひとつの不安があった。
歩くと膝が痛むようになっていたのだ。
お医者さんには「変形性膝関節症」だと言われた。




年齢を重ねれば体にも色々ガタがくるものだけど、
せめて元気に歩きつづけたい。
そのために何かよい方法はないだろうか?

そんな思いでK子さんが初めて
オリンピアサンワーズにご来店されたのは、
もう11年も前の話だ。

11年前と言えば、店もまだ寺田町にあった。
今も小さい店だけど、もっとちっちゃかったですから↓


K子さんは、オーダーメイド・インソールで
2足のウォーキングシューズをフィッティングした。
K子さんはその日から問題なく歩けるようになった。

中敷きで足がすごく楽になるのよ。
 あなたもその店に行った方がいいわよ」


K子さんは長い付き合いになる友人のS子さんにも
その店の中敷き」を勧めずにはいられなかった。
S子さんは外反母趾で困っていた。
1か月後、K子さんがS子さんを伴ってご来店された。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆


――それ以来、おふたりにフィッティングした
ウォーキングシューズは11年10足にのぼります。

K子さん、S子さん、こんにちは。
そろそろシューズとインソールを新調する時期です。

K子さん:「あの一番歩きやすいクツ
     もうないのでしたっけ?」


S子さん:「え?あのクツもうなくなったの?」


おふたりの「あの一番歩きやすいクツ」はこれ↓
「歩く・走る」力を呼び覚ますゲルリーク
ゲルリーク特集サイトはこちら


嗚呼、K子さんとS子さんがこの11年間を
お元気に歩きつづけてこられた足元には
いつもこのゲルリークがあったのですよね。
でももう、ゲルリークは作ってないんです。

おふたり:「残念ねぇ」

しっかーーーし!

K子さんのゲルリークは、あるルートから入手しました!

K子さん:「わー、うれしい!」

S子さんには、ゲルリークの代わりにジミ―があります↓
TJG902 GELSOUNDER MA2



つーわけで、お元気に歩き続ける今日のアムフィット!
装着するオーダーメイド・インソールは、
いずれもアムフィット・スタンダードタイプです。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!



じゃかじゃん!これがホントに最後の1足!
K子さんのゲルリークにアムフィット装着どん!


はいこっちからもどん!



でけでん!
S子さんのブラウンジミーにアムフィット装着どん!


はいどん!



K子さんには、オフホワイトが上品な
ウォーキングシューズをもう1足ご用意↓
TDW742 PLUSCOMFORT 742↓



最近はちょっと涼しい日があったりするが、
まだまだアツいインソール工房で川見店主が入魂!


いよっしゃーい!
ウォーキングシューズにアムフィット装着どん!


どん!


さぁさぁさぁ、履き心地はいかがでしょーかー!

K子さん:「あー気持ちいい。
     やっぱり新しいのはいいですね」

川見店主:「毎日履いていると気づきにくいですが、
     靴も中敷きも少しづつ消耗しています。
     姿勢や歩き方にも悪い影響が出ますから、
     もうあまり古い靴は履かないでくださいね」


S子さん:いつもね、靴と中敷きは
     もっと早く買い換えようと思うんだけど、
     
古くなっても他の靴より楽だから
     ついつい何年も履きつづけてしまうの」

あー、そうなんですよねー。
どんだけヘタっても他の靴より楽。
これ「アムフィットあるある」です。

この11年間、ご来店の度におふたりが、
しみじみとおっしゃることがあります。

K子さん:「仕事してた頃に、
     このお店のこと知ってたらよかったのにね」


S子さん:「そうよね。
     あの頃にちゃんと靴を合わせていたら、
     どれだけ足が楽だったろうと思うわね」


おふたりは、長年にわたって、
新幹線清掃をするお仕事をされてたそうです。
さぞかし足がお疲れになったことでしょう。
もうおふたりのこれからの人生が、
足のことで悩まされることがないようにと願います。

川見店主:「これからもいつも姿勢正しく、
     どんどん健康に、元気に、若く、
     美しくありましょうね!」

S子さん:「そう!だからここで聞いた話は、
     全部実践するようにしてますからね!」

S子さんは、秘密トレーニング兵器もご購入です。

おふたりは、いつものように、
真新しいウォーキングシューズを履いて帰られました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「歩く」「働く」人のシューズはこんな感じでフィッティング↓



3年前から杖をつかずに歩けるようになった男性のウォーキングシューズに今日のアムフィット!(ミッション・インポッシブルその後)2015年06月29日 11時43分25秒

3年前、その人は杖(つえ)をついて歩いていた。

堂々とした体格、ガッシリとした足。
若き日には重量挙げで国体に出場したこともある。
120kgのバーベルを軽々と持ち上げたものだった。

今は年齢とともに体の方が重量をあげてしまった。
それに、いつの頃からか、
歩くと足の裏に激痛が走るようになった。
あまりに痛くて一歩一歩に体重をかけるのが怖い。
それでも仕事で歩かないわけにはいかない。
杖をつくのは苦肉の策だったが
気休め程度にもならず、何が解決するでもなかった。

ある日、お医者さんに行ってみたら、
「アーチ(土踏まず)が下がっている。
 中敷きでも買って靴に入れてみたらどうか」

と言われた。

その人はすぐにピンときた。
中敷きか。それなら間違いのない店を知っている。
最近、陸上競技をやっている高校生の息子が、
その店でインソールを作ったところではないか。
息子さんのシューズをフィッティングの話

その人は「間違いのない店」に行くことにした。

以来、その人の手から、杖は消えた。

お父さんの紳士靴をフィッティングの話
1年後のミッション・インポッシブル
8か月後のミッション・インポッシブル検証


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

そして、今もERさんの歩く姿には杖がありません。

ERさん、おひさしぶりです。
1年半ぶりのご来店です。

ERさん:「さすがに靴がダメになってきましたね」

ERさんは、多い日には2万歩も歩かれる。
だから靴の消耗も早いと思います。
ちなみに今日は何歩ぐらい歩いておられるのでしょう?
まだお昼過ぎですが。

ERさん:「この時間でねぇ……すで8千歩くらいです」

すごい!もう杖もついておられないですし。

ERさん:「最近、ちょっと膝が痛むことがあって。
    そしたら、女房から
    『もう靴がボロボロだからじゃないの!
    はやく新しい靴を合わせてきなさいよ!』

    って怒られましたよ(笑)」


いい奥様です(笑)。
ERさんのカラダを心配なさってるんです。

つーわけで、ERさんが杖なしで歩き続ける
ウォーキングシューズに今日のアムフィット!

ご用意したのはこちら↓
TDW538  PLUSCOMFORT538



装着するオーダーメイド・インソールは、
ERさん仕様のスペシャル加工を施します。
ガッシリ足をしっかり支えるために、
ちょい硬めの「硬度70度」にして
最上級インソールゼロ・アムフィットだぜ!

川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


どぉおうりゃあーーい!
プラスコンフォートにERさん仕様の
スペシャルなゼロ・アムフィットを装着完了!


はい、こっちからもぜろあむふぃっとどりゃあーー!


例えば……と想像してみる。

例えば、自分が電車に乗るとしよう。
足が痛いので片手に杖を持っている。
電車に乗ろうと思って階段を上る、
もしくは、駅のエレベーターをやっと探しあてる。
たどり着いた販売機で切符を買う。
改札を通り、エスカレーターに乗り、
やっとホームに着き、電車を待ち、
電車に乗ったら吊り革を持ち、
不安定にカラダを揺さぶりつづけられる……

ERさん:「片手が杖でふさがっている状態は、
     とても不便なものなのですよ」


3年前までのERさんの日常生活には、
不便なだけではない、
身の危険さえ感じてヒヤッとする瞬間が、
幾度となく目の前に顔を出したはずなのだ。

ERさん:「杖なしで歩けるようになった
    この3年間がとても不思議だし、
    どれほどありがたいことか。
    それだけで感謝ですよ」


この一足だけでは間に合わないな。
だから近々、靴をもう一足頼みに来ます。
そう言ってERさんは、堂々と歩いて帰られました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

これまでのミッション・インポッシブルを読む↓


「歩く」「働く」人のシューズはこんな感じでフィッティング↓

内反小趾を克服せよ!お仕事用ウォーキングシューズに今日のアムフィット!~ミッション・インポッシブル(21)2015年04月18日 19時35分45秒

「おはよう、川見店主。
 今回のミッションは、
 内反小趾に悩まされる男性の
 お仕事用シューズのフィッティングだ。
 困難が予想されるがキミの成功を祈る。
 なお、このメッセージは自動的に消去される」


 (ボカーーーン!

♪ジャッ、ジャッジャッ、ジャッ、ジャーラ……♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

HDOさんは、日々、配達業務に携(たずさ)わる。
担当エリアは市内のオフィス街だ。
配達は時間との戦いでもある。
バイクに乗り、走っては止め、
ビルやマンションの階段を駆けのぼる。

足に異変を感じはじめたのは2015年が明けてから。
小指の外側がむしょうに痛くなる。
その痛みは日に日に増していく。
仕事で歩くのがツラくて仕方がない。
堪(たま)らず病院へ行くとお医者さんからは、

Hさん:『内反小趾(ないはんしょうし)』
    だと言われました。
    インソールでこういう足の痛みは、
    なんとかなるものなのでしょうか?」


うーむ……。

「外反母趾」親指外側に曲がっていきますが、
「内反小趾」小指内側へ曲がっていきます。

まずはHDOさんが「内反小趾」になられた
その原因を探らねばなりません。
履いてきたシューズの問題なのか?
日常生活での歩き方の問題なのか?
はたまた色んなものが複雑に絡んだ結果なのか?

足のトラブルを解決するためには、
シューズのこともインソールのことも、
生活習慣のことまでもトータルに見直す必要があって、
だから、ムズカシいんです。

早速に足型測定を行いますと、
HDOさんは足のサイズがとても大きめでいらっしゃる。

Hさん:「どんなクツ屋さんに行っても
    まず、履けるサイズがないです」


それと、足元の重心の流れが、
かなり外側に寄り気味であることも判明。

おそらく、
1)足に合わないシューズを無理に履いていた
2)疲労でアーチ(土踏まず)が低下気味
3)足の重心が外側に寄って小指がクツに当たって曲がる
この3つが大きな原因ではないかと思われます。



ならば、この逆を行けばトラブルは解決するはず。
すなわち、
1)→足に合ったシューズを履く
2)→アーチ(土踏まず)を支える
3)→足元にスムーズな重心移動をつくって歩く

つーわけで、まずは
1)→HDOさんの足に合ったシューズをご用意↓
TDW212 TOWNWALKER TRIP 212



このアシックスのウォーキングシューズは
日本人の足型に合った「オブリーク・ラスト」採用。
ゴアテックス加工で雨風にもめっぽう強いから、
HDOさんのお仕事にもピッタリですね。

そして、
2)3)は、アーチをしっかり支えて
足元の重心を安定させる今日のアムフィット!
装着するオーダーメイド・インソールは、
最上級インソールゼロ・アムフィットだ!
川見店主が今日も実現不可能な任務に挑む!


じゃかじゃん!
タウンウォーカーにゼロ・アムフィット装着完了!


はい、こっちからもぜろあむふぃっとどん!


さぁさぁさぁ、履き心地はいかがでしょーかー!

Hさん:「あー、確かに。
    重心が外に寄らない感じがします。」


川見店主:「身長が高い方って姿勢の悪い人が多いです。
     どうしても周囲の人に合わせると
     目線を低くしなければならないからですよね」


Hさん:「それもあると思いますが、
    無意識にそうなってるんですよね」


川見店主:「足のためにもとにかく姿勢が大事です」

ってなったら、ニシスポーツ社の"新兵器"商品
「正しい姿勢」のトレーニングを行うって話になって、
この商品が何かは、
今日は天気が良くって気分も良かったけども、
だからってブログなんかで教えてあげなーい!

その後、HDOさんとは、
「正しい姿勢」を保ちながら
「正しく歩く」練習もご一緒に行いました。

川見店主:「HDOさんも身長がお高いですが、
     世界を見下ろすくらいな感じで(笑)
     堂々と、そして颯爽と歩いてくださいね!」


実は、今回のシューズのフィッティングには、
2週間の時間がかかっています。
HDOさんには相談やら何やらで
何回もご来店いただき誠にありがとうございました。

Hさん:「いえいえ、ここまで考えて
    ここまでやってくださるなんて、
    逆に申し訳ないくらいです。
    ありがとうございました!」


-----------------

「ごくろうだった、川見店主。
 しかし、内反母趾の人が存在する限り
 我々のミッションに終わりはないのだ。
 なお、このメッセージは自動的に……」

 (ボカーーン!


♪ジャッ、ジャッジャッ、ジャッ、ジャーラ……♪


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

これまでのミッション・インポッシブルを読む↓


「歩く」「働く」人のシューズはこんな感じでフィッティング↓


オリンピアサンワーズの外反母趾対策を詳しく↓