目指せサブフォー!なるか「ぱんぱかぱーん!」。2016年のおかやまマラソンを走った女性ランナーの話(後編)2016年11月19日 20時30分55秒

(つづき)

2016年11月13日。岡山県岡山市。天候晴れ。
第2回おかやまマラソン。


市内のメインストリートを走る15,000人のランナー。
その中に、その人はいた。
彼女は、サブフォー(4時間切り)を目指して走っていた。

夏から秋にかけての彼女は、このレースの目標を
4時間10分切り」に定めて練習を重ねてきた。
もちろん、サブフォーも「いつか」は狙いたかったが、
自分には到底達成できない記録だと思っていたし、
その「いつか」がやってくるかどうかも想像できなかった。
ところが、ほんの1か月前、なぜかよくわからないけれど、
彼女は話のはずみで
「サブフォーを達成する」と口にしてしまったのだった。

今、彼女が走る横には、心強いラン仲間が
ペースを守りながら並走して引っ張ってくれている。
足元に光る真新しいフラッシュイエローのシューズには、
特別なインソールが入っている。
そのシューズは異常なほど走りやすかった。
足はどんどん前に出て、カラダは勝手に走らされた。
自分と仲間とシューズを信じて、突っ込める気がしていた。

スタートからずっと軽快に飛ばした。快調だった。
沿道の応援はどこまでもつづき、人々はあたたかかった。
いつもの彼女なら、沿道の人たちとハイタッチを交わし、
手をふって楽しんでいたことだろう。
しかし、記録を狙うこのレースではそんな余裕はなかった。
だから彼女は、心の中で声援にこたえ、ただただ感謝した。

彼女は記録に向かって走りつづけた。
エイドに立ち寄る時間さえ惜しまれた。
おいしそうな「ご当地ラーメン」には強く魅かれたが、
それも横目に通り過ぎ、ひたすらに走りつづけた。
こんなレースは初めてだった。
30kmまでは想定どおりのタイムを刻んだ。
足もカラダも何の問題もなかった。
このままいけるかも!と彼女は思った。
しかし、勝負はこれからだった。

おかやまマラソン最大の難所である岡南大橋を走り越え、
いよいよという場面で、呼吸がつづかなくなった。
足は変わらずにどんどん前に出るのに、
そのペースに上半身と呼吸が追いつかなくなってきた。
息がひきつる。吐けない。吸えない。
こんな苦しい経験も、初めてだった。

「あと7km!もう少し!がんばって!」

という声援が沿道から聞こえた。
彼女は思った。

「まだ7kmもあるの!?私はゴールにたどり着けるの!?」

歩きたいという誘惑に何度も負けそうになった。

「絶対に歩くな!歩くな!」

仲間の檄を受けながら、40km地点の最後の坂を
立ち止まらずに、なんとかのぼり切った。
もう息は絶え絶えだった。
公園の中を通り、陸上競技場に入って、
やっと見えたゴールさえも、はるか遠くに感じられた――。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

TMKさん:「――というようなレースでした」

先日、TMKさんがご来店。
おかやまマラソンおつかれさまでした。

TMKさん:「ありがとうございます。
      これ、完走証をもってきました」



ばばーーん!


4時間04分!(グロス4時間08分)
今年2月の熊本マラソンで出した4時間22分を
18分も更新しての自己ベスト!!すっごい!!
ナイスラン、ないすらん、ないすらーーーん!

TMKさん:「ここまで走れたのは、
      鬼のように引っ張ってくれた仲間と
      シューズとインソールのおかげです」


川見店主:「よく挑戦されましたね」

TMKさん:「今思い出してもキツいレースでしたけど、
      筋肉の疲労はこれまでのレース後より
      全然軽いんです。
      シューズに走らされた、
      いや、走らせてもらった、って感じです。
      アムフィットすごい!」


川見店主:「これからの課題も見えたのではないですか?」

TMKさん:そうなんです。
      どれだけシューズが走らせてくれても、
      カラダが追いつかなかったらダメですよね。
      これからもしっかり鍛えます(笑)」


川見店主:「次のレースが楽しみです!

TMKさん:「あのー、サブフォーを達成できないと
      やっぱりブログで『ぱんぱかぱーん!
      をしてもらえないのでしょうか?(笑)」


川見店主:「TMKさんの場合は……
      『ぱんぱかぱーん!』は
      サブフォー達成までおあずけですね(笑)」



ここにも鬼↓


TMKさん:「あははは!わかりました!
      よーし!
      来年2月の木津川マラソン
      サブフォーぱんぱかぱーんを目指して
      練習を再開することにします!(笑)」


つーわけで、TMKさんの挑戦はつづく!
益々のご健闘をお祈りいたしまーーす!


くすだまを用意しときました↓





★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?」シリーズ



オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2016/11/19/8254020/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。