2017年の大阪国際女子マラソンと大阪ハーフマラソンを応援した話。2017年01月30日 19時00分58秒

2017年01月29日、日曜日。
第36回大阪国際女子マラソンと、
同時開催の大阪ハーフマラソンを店の前で応援しました。

今大会の大阪ハーフマラソンで、
コースに一部変更があると知ったのは昨年秋頃。
どんな風に変わるのかなぁと思って大会HPで確認したら、


こんなコースになってました↓




HPの画像を拝借。拡大するとこんなの↓




うん?大阪城公園前をスタートして、
玉造筋を南へ走って、
ほんで折り返し地点が「舟橋町」の交差点って、
うちの店のすっごい近くじゃないか!

って思ってたら、道路の縁石にこんな表示を見つけたんですよ。


「ハーフ折返」



で、これが、どこかっていうと……

























なんと!オリンピアサンワーズの真ん前じゃないか!


---------------


で、迎えた大会当日。


どでーん!



カラーコーンでっか!

つーわけで、今大会は、折返し地点となった
オリンピアサンワーズ前でランナーのみなさんを応援します!
サンワーズ応援団は、川見店主と友人のK原さん、
そしてオレの3名体制。
撮影するデジカメは連写機能なし!
走るお客様へのシャッターチャンスは一発勝負です!
さぁさぁさぁ、どうなる今年の大阪ハーフ!
まず川見店主は店の前で応援、
オレは店の正面にまわって折返し状況を撮影します。


12時10分。
大阪国際女子マラソン、大阪ハーフマラソンが同時スタート。

ほんでもうゆーてる間にハーフの先頭集団がきたーー!

先導の白バイも180度まわる。


おおお、はやーい!


うぉおおおおお!


どんどんやってくる!


店の前で、人がまわっていく!


うわーーー、えらいことに!


どどどどどどど!もうカラーコーン見えへん!


ちょっと遠くから撮ってみます。
うわー、なにこれすんごい光景!
店の前で、人がとぐろを巻いて旋回してるっつ!
ぐるぐるぐるぐるぐるーーーーーっ!


大阪マラソンなみの混雑ぶりです。


全ランナーの折返しが終わって、オレは店の前に戻ります。
川見店主、お客さん誰か見つかりましたか?

川見店主:「うん、○○さんと、△△さんが手をふってくれたよ」

ってゆーてる間に、はやくも先頭集団が戻ってきた!



お客さん一番のりはフルマラソンの自己べスト2時間35分のOGさんです。
さすがにはやい!ファイットーーーっ!



お次はフルマラソンの自己べスト2時間46分のSINさんです!
胸元に太陽マークのサンワーズTシャツ着用でご登場!
SINさーーん!がんばってくださーーいっつ!



手をふって走ってくる笑顔の真っ赤なランナーはUTさん
UTさんは昨年(2016)10月の大阪マラソンで3時間00分17秒!
サブスリーに肉迫する自己ベスト更新でした!
ハーフなんて余裕って感じで颯爽と駆け抜けます。
がんばってくださーい!!



奇跡のサブ3.5ランナーHMTさんも我々に手をふって余裕の走りでご登場。
今シーズンも昨年11月の神戸マラソンでちゃんとサブ3.5を達成されてます。
カラダめっちゃしぼれてるやないですか!カッケー!



さて、大阪ハーフと言えば当店の「ベストパフォーマンス賞」を2大会連続受賞されてるTKさんです。

第1回ベストパフォーマンス賞のTK氏@大阪ハーフ2015↓
その時の話


第2回ベストパフォーマンス賞のTK氏@大阪ハーフ2016↓
その時の話


しかし昨年、我々はこれだけガッツリとハイタッチしてたら、
大会の役員さんにおこられました。

「選手に触れたら、その選手の記録は無効になりますよ!」

それはまずい!
TKさんがもし日本記録を出しても無効になったら大変です!

つーわけで、大阪ハーフでの我々はハイタッチを禁じ、
今年からは地蔵のように応援するようになったのです。

もう、動きません。



しっかーーーーし!




今大会もTKさんは、我々の至近距離まで走ってこられて、堂々のハイタッチで走り去っていかれました。このパフォーマンスですよ!↓


TKさんは「写り方」を知ってます。
これで3大会連続のベストパフォーマンス賞受賞が決定です。
TKさん、おめでとーございまーーす!

ぱんぱかぱーん!




石川県の走る歯医者さんT田先生がご登場。
実は前日にご来店されてシューズを2足フィッティングされました。
結局、ハイタッチしてる川見店主の手↓



大きく手をふってのご登場は、還暦を越えてもサブ3.5で走りつづけるK谷さんです。K谷さんもハイタッチする気満々!ほんで川見店主の手!


あちゃー、K谷さんの顔写らず。
でもがんばってくださーい!


なるぽん会総裁のなるぽんさんがご登場!
昨年10月の大阪マラソンは3時間54分で走られました。
もう正真正銘のサブフォーランナーですよ。
ふぁいっとー!
笑顔をふりまき軽やかに走り去るなるぽん氏↓



ああっと、福井県が誇る奇跡のサブ3.5ランナーTMさんがご登場も、正面の写真間に合わず!TMさんにお会いするのは昨年10月の大阪マラソンでハイタッチして以来です。おひさしぶりです!がんばってくだーーい!
走り去るTM氏↓



……大阪ハーフのランナーがすべて走り去りました。

この後、女子マラソンのランナーたちが折り返してきた時の撮影は、川見店主が担当します。


川見店主:「おっし!まかせておきなさい!」


以下、最後のスパートをかける女子マラソンが帰ってきた時の写真。


はい、これは先導する中継車ですね。



はい、先導の白バイですね、はい。



こ、これは、堀江選手ですかね。この時は1位でした。



……し、重友選手……ですよね?



うーむ……

川見店主、ちっちゃいですよね、選手の写りが。

川見店主:「……なかなか……うまく撮れなくて。
      この目で見たいし応援もしたいし!」


その後も、川見店主が撮影した写真は全部こんな感じでした。
ブログに載せれるほどでもないので、写真の紹介はこのへんで。

川見店主の写真はなんとも残念な結果となりましたが、
大阪ハーフを走られたお客様のみなさんは素晴らしかったです。
みなさま、おつかれさまでございました!

そして、今大会にはうれしいことがもうひとつありました。

国際女子マラソンのネクストヒロイン枠で出場したこの選手
立派なランナーになられました。
ぜひ2020年の東京オリンピックに出場してほしいです!!
中学~高校の時の彼女の話

つーわけで、2017年の大阪国際女子マラソン、
大阪ハーフマラソンはこれにて終了。
また来年、折返し地点でお会いしましょーーーっ!





★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?」シリーズ



オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2017/01/30/8341666/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。