そして彼は、その舞台に立つ。祝!全国インターハイ出場!800mを1分52秒でかけ抜ける高校3年生男子に今日のアムフィット!~R太郎くん伝説2016夏編(その2)2016年07月29日 19時20分10秒

(つづき)

つーわけで、R太郎くんが遂に!ついに!全国インターハイに進出です!
おめでとーございまーーす!

いよっ!



先日、R太郎くんはお店に来てくれました。

川見店主:「R太郎くん、すごい!よかったね!」

Rくん:「はい、ありがとうございます」

川見店主:「どんなレースでしたか?」

Rくん:「必死でした。夢中で走ってました。
    自分が何位で走っているかも
    まったくわかってませんでした」


川見店主:「決勝レースの動画を見ましたよ!
     ゴールしてからスタンドに向かって
     『どうだっ!』って得意気に叫んでたよね?」

Rくん:「『どうだ!』なんて言ってないですよ!
    ゴールした時も何位かわからなかったので、
    そんな得意気になる余裕はなかったですよ!」


川見店主:「じゃあ、あれは何て叫んでるの?」

Rくん:「スタンドにいる後輩が
    『先輩、3位ですよ!全国大会に行けますよ!』
    って声をかけてくれて、それで順位がわかって、
    『ヤッター!』って言ってるんです(笑)」


そんなR太郎くんが全国インターハイへの道を
まっしぐらに駆け抜けたスパイクシューズがこちら↓

TTP518 COSMORACER MD


ほんでこのスパイクシューズを
インハイ地区予選直前の5月にフィッティングした
その時の模様をご紹介する3か月前のアムフィット!
装着したオーダーメイド・インソールは
最上級インソール
ゼロ・アムフィットでした。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業写真は3マンスアゴー!!


じゃかじゃん!
コスモレーサーMDにゼロ・アムフィット装着わず!


はい、こっちからもどん!わず!


今回のR太郎くんの奇跡の大躍進劇を見て、
川見店主は800mという競技の「おもしろさ」を
あらためて感じているらしい。

「R太郎くんは準決勝を自己ベストで走って、
 それでも決勝進出はギリギリだったわけです。
 それが決勝でさらに2秒もタイムを更新するし、
 3位でゴールするし、こんなことってあるんですね。
 何が起こるかわかりませんね。
 800mってほんっとにオモシロい種目ですね!」

(川見店主談)

さて。

R太郎くんがお店に喜びの報告に来てくれた、
その別の日には彼のお母さんがご来店されました。

川見店主:「R太郎くんの全国インハイ進出おめでとうございます!」

お母さん:「ありがとうございます。
      やっと行ってくれました!」


川見店主:「準決勝のレースが終わって、
      決勝に進出できることがわかってから、
      R太郎くんはお店に電話をくれたんですよ」


お母さん:「そうなんですってね。
      もう私には何も言わないんですよ」


川見店主:「私はこう言いました。
     『R太郎くんのことは中学生の頃から知ってる。
      これまでがんばってきたことも全部知ってる。
      明日の決勝も絶対勝てる!
      絶対に全国インターハイに行ける!
      私が『絶対に行け』って祈ってるから。
      いや、『祈る』じゃ弱いな。
      キミのこと『呪(のろ)ってる』から!』
      って言ったら、彼は笑ってました(笑)」


お母さん:「あははは、激励ありがとうございました」

川見店主:「お母さんは決勝のレースを
      現地で見ておられたのですよね?」


お母さん:「はい、スタンドで見てました」

川見店主:「彼がゴールした瞬間、どんなお気持ちでしたか?」

お母さん:「もう、うわーっと号泣です。
      その興奮のままR太郎に会いに行ったら、
      すずしい顔をして、
      ポンポンと肩を叩かれました。
      それで終わり。
      あれ?何この温度差は?
      その落ち着きは何?って思いました(笑)」


川見店主:「なんか、最近の彼は落ち着いてますよね?」

お母さん:「なんなんでしょうね、あれは(笑)」

そういえば……。

この前お店に来てくれた時、R太郎くんは、
遠くを見るような表情でこんなことを言っていた。

Rくん:「全国インターハイに行くと言っても、
    全然、特別な感じがしないんですよねぇ……」

もはや彼にとって全国の舞台で戦うことは、
夢や憧れといった「特別な」ものではなくなったのだ。

前回、彼が登場したブログ(4/19付)には、
こんな題名がついている。

100日後、彼は全国インターハイの舞台に立つ

そう、7月31日の日曜日、彼はそこに立つ。
男子800mの予選は12時45分から。
2016年夏の「R太郎くん伝説」は、
岡山市のシティライトスタジアムで更新されます!


彼が走れば何かが起こる。これまでの「R太郎くん伝説」↓

【2013】
・5月 中学3年。オリンピアサンワーズへ初ご来店。
・7月 全中の800mで2分切りを誓う。

【2014】

・4月 全中の準決勝で2分切って、強豪高校に入学。
・6月 壮絶!高校デビュー5000mの話。
・8月 道に迷ったり捻挫したりでも優勝の話。
・9月 中距離から長距離ランナーへ挑戦の話。

【2015】
・3月 R太郎くん、800mの走り方を語る。
・7月 R太郎くんは「メレンゲ」の上を走れるのか?
・9月 高校総体優勝と近畿ユース3位の話
・11月 全国高校駅伝大阪代表予選会で区間1位の話

【2016】
・4月 R太郎くん、沖縄の海で沈みそうになる。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【関連サイト】

最上級インソール・ゼロアムフィットを詳しく↓


オリンピアサンワーズの陸上競技への取り組み↓





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2016/07/28/8141214/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/