目指せ800mで2分切り!全中に挑む中学生ランナーに今日のアムフィット!2013年07月10日 20時00分04秒

中学3年生中・長距離ランナー、R太郎くんのご来店です。
今年の5月に初めてご来店されてからは、
痛かった足も大丈夫みたいでなによりです。
その後の6月に出場した大会では800m2分02秒86
7月には2分01秒22で走って、
ここ数ヶ月で自己ベストを3秒も縮めてくれました。
やるじゃん!

今夏は8月19~22日に愛知県で行われる
第40回全日本中学校陸上競技選手権大会(通称:全中)に
男子800mで出場が決定しています。
すごいぞ!がんばれっ!

彼の目下(もっか)の目標は800mで2分切りである。
そのためにR太郎くんがスピード強化トレーニングをする
ランニングシューズに今日のアムフィット!

オーダーメイドインソールは、アスリート仕様で原板加工のゼロ・アムフィットです。


川見店主がアムフィット加工中!


TARTHERGALEにゼロ・アムフィット装着完了!
本格派のスピードシューズが完成だっ!


こっちからもどん!
最上級インソール、ゼロ・アムフィットがイイ感じにおさまって、
R太郎くんの足を支えているぜ!


さて。
800mという種目は実にシンドイズカシイ種目である。

1周400mのトラックを全力で走ったら、ケツが割れる
種目が400mならばケツが割れてもそのままゴールすればいいけど、
800mはそこからまたもう1周400m走るんだから、
ケツが割れてる場合ではないんである。
ケツが割れないだけのトレーニングを積んで、
でもケツが割れるくらいの勝負感で挑まなければ、
決して勝てないのが800mなんである!
あーしんど。あーむずかし。あーケツいた!

そんなシンドムズカシ種目に挑むR太郎くんだから、
川見店主は彼の顔を見ると励まさずにはいられないのであるっ!


R太郎くん:「・・・ハイ」

ずいっ

R太郎くん:「ハ、ハイ」

ずいいーーーっ!

もはや励ましてるんだか脅(おど)してるんだかです。
(でもR太郎くんのお母さんは、横できっと喜んでる)

てなわけで、R太郎くんの健闘を祈る!


コメント

_ R太郎 母です♪ ― 2013年07月11日 14時30分31秒

こんにちは。
ありがとうございます。

二人で読んで笑いました♪
スゴく嬉しかったです。
良い報告ができるように
二人で頑張ります。

_ gori ― 2013年07月13日 11時31分17秒

R太郎くんとお母さん。
コメントありがとうございまっす!

今回のテーマは
「のしかかるプレッシャー」
「迫り来る川見店主」
「割れそうな“ケツ”」
の3大恐怖でした。
きゃー!こわーい!

横で川見店主は、
「ワタシ、こんなにせまってる?」
とボヤいています。
自分のかもしだす“圧”には全く気づいてないみたいです。

またご活躍の模様を教えてくださいね!

_ Rの母です。 ― 2013年08月21日 09時56分19秒

おはようございます♪
昨日は、お忙しい時間に電話してスミマセンでした。
準決勝の1周目を55で入り良い走りが出来ていたのに2周目途中で肉離れをおこしてしまい自分の走りが出来ず準決勝敗退という残念な結果になってしまいました。また、報告も兼ねて川見さんに会いに行きます。2分切りして直ぐに川見さんに報告したい‼とRに言われお忙しいとは思ったのですが…。ありがとうございました。

_ 川見 ― 2013年08月21日 16時45分17秒

全中おつかれさまでした!
お電話いただいた後、
お店にいらっしゃるお客さんに
「中学3年生が今さっき、800mで2分を切りました!」
ってお話したら、みなさんから
「あ、あのR太郎くん?おおーー!すごい!」
って歓声があがったんですよ!

でも、ちょっと走れすぎたみたいですね。
レースの勝敗も、そしてケガも含めて、
すべてが今後の競技生活における
とても貴重な経験になることと思います。
R太郎くんのこれからがますます楽しみです。
まずはカラダを休めて、そしてまたお店にいらしてくださいね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2013/07/10/6896698/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/