ふたごの兄弟は3か月間で15足のシューズをフィッティングして、高校最後のシーズンを迎えた。~京都「跳躍ツインズ」物語(その2)2016年07月31日 19時00分56秒

(つづき)

双子の兄弟に出会った時、川見店主はふたつのことに驚いた。

ひとつめ。彼らがあまりにソックリだったこと。
しばらくは、ふたりの顔と名前がこんがらがっていた。

ふたつめ。彼らの跳躍力が優れていたこと。
それは凡人にはないものだとわかった。
兄の三段跳び自己ベストは14m95cm。
弟の走幅跳び自己ベスト記録は6m86cm。
ただ、その素晴らしい記録と、
今の彼らの姿が釣り合わないという印象を受けた。
ふたりの立ち姿や歩く姿に違和感を持った。

川見店主:「ふたりとも姿勢が良くないと思います。
      このままの姿勢でそんな記録で跳んでいたら、
      いずれ腰の大きな故障につながると思います」


お父さん:「ふたりの姿を見るだけで、
      そんなことまでわかるのですか!
      実は弟はもう腰を疲労骨折しています。
      跳ぶことはおろか走ることさえできません」


川見店主:「えっ!もうそんなに悪くしているのですか!
      陸上競技どころではないではないですか!」


お母さん:「お医者さんには、
     『このまま競技をつづけたら、
      身体がどうなっても知りませんよ』
      とまで言われています。
      兄も膝と足首を痛めて練習できません」

川見店主:「……まいりましたね。
      彼らが跳べるようになるには、
      シューズももちろんですけれど、
      立ち方、座り方、歩き方から
      すべてを変えていかねばなりません」


お父さん:「わかりました。
      できることはなんでもします。
      ふたりもその覚悟で来ましたから」


この日から双子の兄弟は、
週末になると毎週のようにお店にやってきた。
川見店主はいつも彼らの調子を確認し、話し合い、
必要なシューズを計画し、取り寄せ、
入荷するたびにフィッティングを行った。
その3か月にわたる記録をご紹介する今日のアムフィット!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<兄の6足、疾風のフィッテング編>

まずは、兄の3月の3足!
装着するオーダーメイドインソールはすべて最上級インソールゼロ・アムフィットです!
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


兄の1足目!
トレーニングシューズの最高傑作ビッカーにゼロ・アムフィット装着どん!


兄の2足目!
もうどこにも売ってないであろう、トレーニングシューズの幻の逸品、WINDSPRINTにゼロ・アムフィット装着どん!


兄の3足目!
三段跳び用スパイクシューズにゼロ・アムフィット装着どん!



つづいて、兄の3月の2足!
短距離用スパイクシューズに入魂の川見店主!!


兄の4足目!
オールウェザー用短距離スパイクシューズにゼロ・アムフィット装着どん!


兄の5足目!
練習用短距離スパイクシューズにゼロ・アムフィット装着どん!



5月には、トレーニングシューズの最高傑作ビッカーをもう1足ご用意。アシックスイージーオーダーでオリジナルカラーのビッカーを作成。
ほんで川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


兄の6足目!
別注のビッカーにゼロ・アムフィット装着どん!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<弟の5足、怒涛のフィッティング編>

まずは2月、初ご来店時の弟くんの1足。
この時、彼は走ることさえできなかった。
彼のカラダをなんとかしなければ!の一心で、
急遽トレーニングシューズの最高傑作ビッカーに
アムフィット装着作業の川見店主↓


弟くんの1足目!
はい、ビッカーにゼロ・アムフィット装着どん!



つづいて弟くんの3月の3足!
怒涛のアムフィット装着作業の川見店主。


弟くんの2足目!
走幅跳び用スパイクシューズにゼロ・アムフィット装着どん!


弟くんの3足目!
オールウェザー用短距離スパイクシューズにゼロ・アムフィット装着どん!


弟くんの4足目!
練習用短距離スパイクシューズにゼロ・アムフィット装着どん!



5月には、弟くんにもトレーニングシューズの最高傑作ビッカーをもう1足ご用意。川見店主が入魂!


弟くんの5足目!
ビッカーにゼロ・アムフィット装着どん!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆


<兄弟4足、逆襲のフィッティング編>

5月末。
いよいよ高校生活最後のシーズンが幕を明けた。
川見店主は、ふたりのスパイクシューズに、
より跳躍力が増すように調整した
特別仕様のインソールを作りあげて装着した。


兄の7足目!
三段跳び用スパイクシューズにスペシャル・ゼロ・アムフィット装着!


弟くんの6足目!
走幅跳び用スパイクシューズにスペシャル・ゼロ・アムフィット装着!



最後は、とっておきのシューズをおふたりにご用意。
あの「歩く・走る力を呼び覚ますシューズ」ゲルリークだ!
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


兄の8足目!あーんど弟くんの7足目!
ゲルリークにゼロ・アムフィット装着どうじゃーい!


以上、跳躍ツインズが3か月間でフィッティングしたシューズは計15足。

そしてふたりは、奇跡を起こす。


(つづきます)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2016/07/29/8141836/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。