彼の能力を花開かせたものとは?~祝!全中(全日本中学校陸上競技選手権大会)出場!800mを1分58秒で駆け抜ける中学3年生男子ランナーに今日のアムフィット!(その1)2016年08月20日 19時50分40秒

「息子がやりました!2分を切りましたよ!」

川見店主が携帯電話の受話ボタンを押すと、
興奮した声が聞こえてきた。

「1分59秒です!これで全中に出場できます!」

今年の夏、ひとりの男の子が、
全中(全日本中学校陸上競技選手権大会)に出場を果たす。
ご紹介するのは、彼と、彼のご家族と、
オリンピアサンワーズとの、3か月間の物語。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

RYU-Kくんは中学生になって陸上部に入ったけれど、
走ることが好きだという自覚はあまりなかったし、
がんばろうという気持ちもさほど強いわけではなかった。
彼の中に眠る能力は、本人にも、
お父さんにも、お母さんにも、まだわからなかった。
それは地中深くにあって、誰の目にも触れなかった。
そのまま、中学校の2年間が過ぎた。

2016年春。
彼は中学3年生になった。専門種目は800m
彼の能力が、ついに、大地を蹴破って発芽する。

・5月1日、京都市中学校春季総体
彼は男子800m2分02秒で爆走
2位を3秒近くも引き離すぶっちぎりの優勝だった。
スタンドで応援していた彼のチームは大騒ぎだった。
観戦していたお母さんは感動で涙が止まらなかった。
お父さんは、これは大変なことになったと思った。
全中に出場するための男子800m標準記録は2分01秒だ。
息子は、全国大会に手が届くんじゃないか。

彼ががんばれるなら何でもしてあげたい。
そうだ、彼の足にちゃんと合ったシューズを
買ってあげよう。
お父さんは色々調べて、大阪の、ある店を見つけた。


・5月12日
RYU-Kくんはお父さんと一緒にその店にやってきた。

お父さん:「全中が見えるところまできました。
      せっかくなんだから、
      息子にはできるところまで
      がんばらせてあげたいと思います」


川見店主:「彼の記録はまだまだ伸ばせそうです。
      
RYU-Kくん、2分を切りたいよね?
      全中に行きたいよね?」


RKくん:「はい(うなずく)」

川見店主はRYU-Kくんのシューズの全面改革を提案。
3足のシューズをフィッティングした。
装着したオーダーメイド・インソールはすべて
最上級インソールゼロ・アムフィットだった。

3か月前、川見店主が入魂のアムフィット装着作業風景↓


1足目はトレーニング用のランニングシューズ
ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着!


2足目はスピードトレーニング用の
ターサージールにゼロ・アムフィット装着!


3足目は、1500~10000m用のスパイクシューズ
TTP517 COSMORACER LD



RYU-Kくんの専門は800mだけれど、
川見店主は彼の今の脚力を考えて、
あえて1500~10000m用
中・長距離モデルのスパイクシューズを選択した。

川見店主:「今の彼にはこれがいいと思います。
      彼が今後800mで2分を切って
      その走りが安定してきたら、
      400~1500m用
      中距離モデルのスパイクシューズを
      用意しましょう」


お父さん:「なるほど、おまかせします」


コスモレーサーLDにゼロ・アムフィット装着!
シューレースは光るイエローに替えました。


以上、3足のシューズを揃えたRYU-Kくんは、
全中出場をかけて勝負にでた。

6月18日 京都市中学校選手権
彼は800mを2分01秒77で走って優勝。
全中出場資格の2分01秒まで、あと0.77秒と迫る。

7月09日 全日本中学校通信陸上競技、京都府大会
彼は800mで2分の壁を破り1分59秒88で激走、
ついに全中への進出を決めた。

「息子がやりました!2分を切りましたよ!
 1分59秒です!これで全中に出場できます!」

試合を見ていたお父さんはうれしくて、
競技場からすぐに川見店主に電話をかけたのだった。
川見店主の携帯電話から漏れるその喜びの声は、
周囲にいる店のスタッフにも聞こえるほど、響いた。


(つづきます)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2016/08/20/8156091/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。