ケガからたった2週間で大阪の女子高校駅伝を区間3位で激走した長距離少女に今日のアムフィット!2016年01月09日 20時30分31秒

話は今から3か月前にさかのぼる。2015年10月。
高校生たちが駅伝シーズンを迎える頃、
その少女はオリンピアサンワーズにやってきた。

高校1年生。陸上競技の強豪校に所属。
専門は長距離
中学時代から優秀な成績を残してきた彼女は、
1年生にしてすでに
チームの勝利には欠かせない存在になっていた。

彼女には不安があった。
走ると足に鋭い痛みを感じる時がある。
それは中学生の頃からのものだったが、
ずっと我慢して走りつづけてきたのだ。
しかし、大事な駅伝シーズンを目の前にして、
ついにその痛みは耐え難いものとなってしまった。
病院へ行くとお医者さんに言われた。

「足の骨にひびが入っている。走ってはいけない」

彼女はとうとう走れなくなってしまった。
それはチームにとって大きな損失だった。
監督は頭を抱えた。
彼女にとってもチームにとっても、
彼女には走れるようになってほしかった。
そのために何か方法はあるだろうか――?

こうして彼女は監督に連れられてやってきたのだ。
川見店主は彼女に言った。

「よく我慢してここまで走ってきたね」

足型測定をするとケガの原因が浮き彫りになった。
正しくシューズを選び、
インソールでしっかり足を守れば、
彼女はふたたび走れるようになるかもしれない。
いや、必ず走れるようにするのだ!

そんな決意で川見店主のアムフィット装着作業は
3か月前の写真です↓


シューズはトレーニング用にライトレーサー。
装着したオーダーメイド・インソールは
最上級インソールゼロ・アムフィットでした↓


はい、こっちからもゼロ・アムフィットどん!


この2週間後。2015年11月3日。
全国高校駅伝大阪代表予選会
女子は62校のチームが出場。
1年生の彼女は駅伝メンバーに選ばれ激走し、
なんと区間3位でチームに襷(たすき)をつないだ。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

MYBちゃん、こんにちは。

Mちゃん:「こんにちは(ニコニコ)」

ここに月刊陸上競技の2015年12月号があります↓

この号には、2015年の秋に日本全国で行われた
高校駅伝地方予選の成績がぜーんぶ載ってます。
大阪予選の女子の成績一覧を見た時に、
MYBちゃんの名前があってビックリしたんですよ!

「うわ!MYBちゃんが駅伝走ってる!」
「2週間前まで走れなかったのに!」
「しかも、区間3位で!一体どうなってるの!」


って、みんなでワイワイ言ってたんですから。
さらには大阪予選の2週間後近畿駅伝も走ってるし!
すごいですね!

Mちゃん:「ありがとうございます(ニコニコ)」

川見店主:「駅伝はどのシューズで走ったの?」

Mちゃん:「ここで合わせてもらったシューズです」

川見店主:「あのトレーニング用のシューズで?
      スピード出しにくかったんじゃない?」


Mちゃん:「以前に買ってた他のレース用シューズも
      大会に持って行ったんですけど、
      履いてみたらインソールが入ってないのが、
      なんか不安定でコワく感じて、
      ここのお店のシューズで走りました」


川見店主:「足はもう大丈夫なの?」

Mちゃん:「はい、よくなってます」

川見店主:「じゃあ次は、もっと軽くて
      スピードを出せるシューズが必要だね」

つーわけで、MYBちゃんがもっとすっとばす
ランニングシューズに今日のアムフィット!

シューズはスピードトレーニング用にターサージール。
装着したオーダーメイド・インソールは
最上級インソールゼロ・アムフィットです。

川見店主、入魂!


どぉおおうりゃーーーい!
パープル・ターサーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


さぁさぁさぁ履き心地はいかがでしょーかー!

Mちゃん:「ちょっとシューズの中がキツイです」

川見店主:「今回のアムフィットは、
      足を守る部分を多めに残して作ってます。
      そこがキツく感じるんでしょうね。
      そこの部分を減らせば、
      スピードは出しやすくなるけれど、
      足を守る要素が減っちゃうんですよ」


Mちゃん:「減らしてもらってもいいです。
     もっとスピード出して走りたいです」


こんな言葉が彼女の口から出てくるのは、
気持ちが攻めてる証拠です。
駅伝を走れた経験が大きな自信になったのですね。

川見店主:「じゃあアムフィットを調整してみるね。
     守るより攻めるインソールになるから
     走る時の『正しい姿勢』を忘れないでね」


アムフィットの微調整は1回だけ行って、
シューズのフィッティングは終了しました。

足の不安なく走れるようになった彼女ですが、
今また新たにこんな不安が生まれてるそうです。

Mちゃん:「ここで合わせてもらったシューズ以外は、
     足が心配で履けなくなりました(笑)」


まぁ、それは仕方がないですね(笑)。

これからMYBちゃんがどこまで伸びていくのか、
とてもとても楽しみです。
大阪で区間3位だった感動のドラマも、
これからはじまる彼女の物語の序章に過ぎません。
今年は彼女にとって大飛躍の年になるでしょう。
MYBちゃんの益々のご活躍をめっちゃ祈ります!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【関連サイト】

最上級インソール・ゼロアムフィットを詳しく↓


オリンピアサンワーズの陸上競技への取り組み↓

コメント

_ MYB ― 2016年01月09日 21時11分01秒

先日はありがとうございました!
書いていただけるなんて嬉しいです。今日これで走りました
やっぱりやる気も足の動きも全然違います笑
この靴でまた駅伝でも頑張ります!ありがとうございました😊

_ 川見 ― 2016年01月13日 19時15分20秒

MYBちゃんへ

ブログ読んでくれてありがとうございます。
コメントも書き込みありがとうございます。

初めてお店に来てくれてから
まだ3か月しか経ってないのに、
すでにたくさんの色んなことを
一緒に乗り越えてきたような気持ちがしてます。
MYBちゃんが走れるようになってくれて、
ビックリとウレシイがいっぱいです!

今年はどうかケガなく故障なく。
春からのトラックシーズンも期待しています。
大・大・大・大・大活躍の一年をと祈ります。
またお店に来て元気なお顔を見せてくださいね!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2016/01/09/7985004/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/