大阪マラソンで目指せ2時間40分台!のマラソンシューズに今日のゼロ・アムフィット!2012年09月10日 18時48分11秒

今年の3月にフルマラソン3時間を切っちゃったSATOSHIさんがご来店です。

前回のSATOSHIさん記事「サブスリーの向こう側で」↓
http://sunwards.asablo.jp/blog/2012/07/20/6516960


SATOSHIさんは、8月26日に行われた北海道マラソンに出場されました。
北海道とはいえ、大会当日の気温は31度まで上昇したそうですから、
レースの環境としては、かなりキビシめですよね。

SATOSHIさんが今大会に出場したのは記録が目的ではなくて、
初ゼロ・アムフィットを搭載した初マラソンシューズで、
42.195kmを走る感触をつかむことでした。

あくまでも勝負の照準は、11月25日の大阪マラソンです。

これが北海道マラソンを走り抜けたマラソンシューズ。↓
北海道マラソンを走ったマラソンシューズとゼロ・アムフィット


インソールのゼロ・アムフィットはこんな感じに。
うっすらと、SATOSHIさんの重心の流れが浮かんで見える。
北海道マラソンを走ったマラソンシューズとゼロ・アムフィット


フルマラソンを1回走っただけでも、インソールの消耗を見ると、
やっぱり42.195kmって過酷な距離だと痛感させられます。


川見店主   :「いい箇所で地面を押せてるみたいですね」
SATOSHIさん:「あ、そうですか」
川見店主   :「アムフィットも上手く利用して走っておられます」
SATOSHIさん:「へぇ~」
川見店主   :「もう次は、2時間40分くらい目指していきましょうか」
SATOSHIさん:「え?えぇえええーーーっつ?


というわけで、大阪マラソンの目標タイムを、
川見店主に勝手に2時間40分台に設定されてしまい、
思わずのけぞるSATOSHIさんのマラソンシューズに
今日のゼロ・アムフィット!

マラソンシューズは、北海道マラソンでの感触をお聞きしながら再検討。
今回はワイズ(足幅)をワイドタイプでいきます。
TMM440 SORTIE SUPERMAGIC 5-WIDE ↓
TMM440 SORTIE SUPERMAGIC5-W
オーダーメイドインソール・アムフィットは、原板加工のゼロ・アムフィット!
ゼロ・アムフィット!


川見店主    :「アムフィットの最終仕上げは、
           2時間40分台を狙うような調整でいいですよね?(笑)」
SATOSHIさん:「うーーむ・・・まずは2時間50分台でお願いしますよ(笑)」


そんなやりとりもありつつ、マラソンシューズにゼロ・アムフィット装着!
SORTIEMAGIC 5 にゼロ・アムフィット!


こっちからもじゃかじゃんっ!
SORTIEMAGIC 5 にゼロ・アムフィット!


SATOSHIさん:「大阪マラソン、これで3時間を切れなかったら、
          ・・・ボクはもうこのお店の敷居をまたげないですよ」

わははは。そんなことおっしゃらずに!

SATOSHIさん:「1年前は、3時間30分切って喜んでたのに。
           こんな緊張感もって走らなアカンようになるとは!」

わははは。
だ・か・ら・そ・れ・は、
SATOSHIさんが3時間切っちゃうからじゃないですか(笑)!


挑戦する人は、いつも夢の途中。
あきらめない人は、いつも苦悩のど真ん中。
Are You Ready?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2012/09/10/6569908/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/