実業団駅伝ですっ飛ばすマラソンシューズに、ピッタリがスンナリすぎる今日のアムフィット!2012年11月05日 19時21分38秒

川見店主が頭を抱えている。
そのとなりで、もりもっちゃんも頭を抱えている。
ふたりは、同じことを考えている。

「ぴったり」が、「すんなり」すぎる・・・・・・。

★☆★☆★☆★☆★☆

フルマラソンのベストタイムは2時間34分
大阪府が誇る最速公務員ランナーもりもっちゃんが、
実業団駅伝ですっ飛ばすマラソンシューズに今日のアムフィット!

シューズはこちら
TMM440 SORTIE SUPERMAGIC-5WIDE↓
TMM440 SORTIE SUPERMAGIC5-W
オーダーメイドインソールは原板加工のゼロ・アムフィット!
あまりにスパッとできあがったもんだから、
川見店主が加工作業中の写真撮れず。
きれいな仕上がりだと思います↓
ゼロ・アムフィット!



マラソンシューズにゼロ・アムフィットをスパッと装着!↓
SORTIEMAGICにゼロ・アムフィット!



こっちからも、スパっ!
SORTIEMAGICにゼロ・アムフィット!


★☆★☆★☆★☆★☆

さて、もりもっちゃんのシューズをフィッティングするたびに、
デジャブのように繰り返される冒頭の光景。

ここ10年間100足以上のシューズをフィッティングしてきた
もりもっちゃんの足を、川見店主の手が覚えてしまっている
だから、川見店主がもりもっちゃんのインソールを作るのは、とてもはやい。
そして、もりもっちゃんも、はき心地にOKを出すのが、これまたはやい。

そしてふたりは、同じことを思って不安になる。

足とシューズ、
“ぴったり”とフィットするのが、“すんなり”と決まりすぎる!
こんなにはやく、できあがっていいのだろうか?
しかし、インソールを修正する余地が、見当たらない!

今回のもりもっちゃんのリクエストは、自分の調子を考えて、
“攻撃度80パーセントのインソールを”ということだったので、
仕上げの微調整はそれなりに困難だったようだ。
それでも、やっぱり、すぐにできあがってしまった。

で、またふたりは頭を抱えるのである。

「ぴったり」が「すんなり」すぎるっ!



時間がかかっても、かからなくても、
お値段は一緒でおじゃる。
Are  You Ready?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2012/11/04/6623498/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/