東京マラソンで目指せサブフォー!なおふたりの男性ランナーに今日のアムフィット!~Are You Ready? 2014(90)2014年02月20日 19時00分34秒

いよいよ90回目を迎えた!

マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready? 2013-2014」

今回は、来る2月23日(日)開催の
東京マラソンに挑むおふたりの男性ランナーがご登場!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

五十」にして「走る」という「天命」を知られたMOさんは、
ランニング歴がもうすぐ2年。
フルマラソンでサブフォーを目指して走っておられます。

初めてオリンピアサンワーズへご来店いただいたのは、
ちょうど1か月前のことで、
(1)ランニングフォーム改善のゆっくり走る用
(2)スピードトレーニング&レース用
タイプの違う2足のランニングシューズ
オーダーメイドインソールでフィッティングいたしました。
前回のご来店記事

で、今回は、もう1足の必要なタイプ
(3)しっかり距離を走り込むトレーニング用
のランニングシューズで今日のアムフィット!
ご用意したのは、こちらのシューズ↓
TLL422 LYTERACER TS 3-Wide



MOさんのシューズのフィッティングは、実はめちゃムズカシイ

まず、足のサイズは大きく、骨格もかなりガッシリされてる。
かつ、左右の足のサイズが、ほぼ1サイズ(0.5cm)違う。
かつ、左右の足でアーチ(土踏まず)の高さに7mmもの高低差あり。
って具合に、
足とシューズとの理想の一体感を生み出すためには、
越えねばならない難問がいくつも立ちはだかってます。

じゃあどうすりゃあいいのか!?

こうすりゃあいいのだ!!
装着するオーダーメイドインソールは、
最上級インソールゼロ・アムフィット!
これでMOさんの足を包み込み、支える!
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ挑む!


いよっし!
ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着完了!


こっちからも、ゼロ・アムフィットどーーん!
アーチパットも付けてスぺシャル・インソールかんせーい!


先日2月16日の京都マラソンでは4時間4分の快走だったMOさん。
2月23日開催の東京マラソン2週連続のフルマラソン出場となり、
なかなか過酷なスケジュールではあります。
果たして、念願のサブフォーなるかーーーっ!?


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おふたりめのランナーは、
4年前に「メタボ対策」きっかけで走りはじめられたKAKさんです。

初めてオリンピアサンワーズへご来店いただいたのは、
KAKさんもちょうど1か月前のことでしたね。
長い距離を走りつづけると、
足底筋膜炎やら腸脛靭帯炎やらの痛みを感じて困っておられました。
これからも末永く走り続けたいと願うKAKさんには、
まず1足目として、
ランニングフォーム改善のゆっくり走る用シューズをフィッティング。
前回のご来店記事

で、その後もインソールの微調整のために足繁くご来店され、
理想のフィット感をご一緒に追い求めてまいりました。

で、いよいよ東京マラソンに挑む今日のアムフィット!
KAKさんが選択したのはこちらのランニングシューズ↓
TLL422 LYTERACER TS 3-Wide



KAKさんも骨格がとても大きなガッシリ足でいらっしゃる。
だから、最上級インソールゼロ・アムフィットを装着して
しっかり足を包みこみ、支える!
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ挑む!


いよっし!ライトレーサーにゼロ・アムフィット装着完了!


こっちからも、ゼロ・アムフィットどーーん!


KAKさんも、目指すは一年ぶりのサブフォー!

てなわけで、MOさん、KAKさん、
レース当日は大阪からご健闘を祈っておりまーす!


時代は変わる。
都知事も代わる。
されど、
ランナーは走りつづける。
Are You Ready?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ワイワイ応援記事(2013-14)を全部読む↓
Do You Read?


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2014/02/20/7227209/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/