ここんところのウォーキングシューズに今日のアムフィット!2014年02月01日 20時12分32秒

ここんところのウォーキングシューズに今日のアムフィット!
は、ダンナさまと奥さまのお話をふたつ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨年末、ルンルン♪のSEIKOさんのお母様N子さんがご来店され、
ウォーキングシューズのフィッティングを行いました。
そのときの話
N子さんはSEIKOさん以上にルンルン♪な方で、
川見店主と顔を合わせると、
永遠におしゃべりがつづくのではないかという状況になります。

で、今回はSEIKOさんのお父様TKSさんがご来店です。

川見店主:「SEIKOさんとN子さんがいらっしゃれば
      おうちはいつもにぎやかでいいですね」
TKSさん:「まぁ、……ねぇ(笑)」
川見店主:「この前、N子さんがご来店されたときには、
      『これまでの人生、おとうさんには感謝が尽きません
      っておっしゃってました」
TKSさん:「へぇー、そんな言葉、
      本人からは聞いたことがないですよ!(笑)」

TKSさんは、春になると、少し長めの旅に出る予定だそうです。
しかも、ひたすら歩きつづけるひとり旅
旅行先をお聞きすると、
結構なハードウォーキングになりそうな予感がプンプンします。

てなわけで、ご用意したのはこちらのウォーキングシューズ↓
ちょっとした山道だって歩けるタイプ
TDH136 FIELDWALKER SS-OD2 GT-X



装着するオーダーメイド・インソールは、アムフィット・スタンダード。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へGO!


ばばーーん!
フィールドウォーカーにアムフィット装着完了!


こっちからも、アムフィットずばばばばーーーん!


男とは……旅をする生き物である。
しかし、そうであるのは、
帰るべき場所があるからなのだ。
だからお父様、
イヤんなったらはよ帰って来てくださいね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ダンナさまのYNRさんは初めてのご来店ですが、
奥さまのT子さんは9年前にご来店されたことがあります。

T子さん:「最近になっておとうさんの歩き方が気になって。
      ちゃんと靴を合わせてもらいなさいよって、
      無理やり連れて来たんですよ(笑)
Yさん :「そんなわけで、まぁよろしくお願いしますよ(笑)

りょーかいいたしました。
では、どんなシューズにいたしましょうか?

T子さん:「おとうさん、今度旅行にも行くんだから、
      革靴っぽいのがいいんじゃないかしら
Yさん :「そうやなぁ

なるほど。
そうなると、丈夫で、歩きやすくて、高級感もあって、
ファスナー付で脱ぎ履きもらくちんな
こんなウォーキングシューズはいかがでしょうか?
TDW534 HADASHIWALKER PLUS534



T子さん:「おとうさん、これ、いいじゃないの
Yさん :「ほんならこれでお願いしよか

てなわけでシューズが決定。
装着するオーダーメイド・インソールは、アムフィットスタンダード。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へGO!


だだーん!ハダシウォーカーにアムフィット装着完了!


こっちからも、アムフィットどだだだだーーん!


さぁさぁさぁ、Yさん、シューズの履き心地はいかがでしょーかー!

Yさん :「ピッタリですわ。これ、履いて帰ろ。
      おおきに。ありがとう。
      サンキュ!!またよろしく!
T子さん:「よかったでしょ、おとうさん


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

以上、
仲睦まじく人生を歩みつづける2組のご夫婦であられました。




オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/