目指せ大阪マラソンと奈良マラソンでサブ3.5!な男性ランナーに今日のアムフィット!~Are You Ready? 2014(11)2014年08月14日 20時02分56秒

マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?2014-2015」

第11回目のご登場は、
滋賀県からお越しのサブフォー・ランナーSNさん(男性)です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

SNさんが初めてオリンピアサンワーズへご来店されたのは、
6年前(2008)の春の頃でした。
SNさんはその時のことが、
衝撃的すぎて忘れられない」とおっしゃいます。

当時、趣味でされていた野球のスパイクシューズに
インソールを入れようと店に来られたにもかかわらず、
野球とぜんぜん関係ない」方向へ話は流れ、
まず歩くことが大事だ」と店主に説得され、
なぜか紳士靴をフィッティングすることになり、
結局、SNさんは真新しい紳士靴を履いて帰られた――。
(6年前のリアルご来店記事)

SNさん:「あの時は、ヤバい店に来てしまったと思いましたよ(笑)

以来、SNさんが友人や知人に当店を紹介してくださる際には、
必ずこのエピソードを"ネタ"にされるそうです。

SNさん:「鉄板ネタです。
      みんな“どんな店やねん!”ってツッコんでくれます(笑)


「衝撃の出会い」後、
SNさんはフルマラソンにも挑戦されるようになりました。
5時間を切るくらいからはじまったSNさんの完走記録は、
6年間、毎年少しづつ、しかし着実に縮まっていきました。
そして昨年(2013)3月の淀川寛平マラソン
3時間53分で完走、念願のサブフォーを達成されました。
昨年4月のリアルご来店記事

同年秋にご来店の際には、
12月開催の奈良マラソン3時間30分切りを目指す
レース用のランニングシューズをフィッティングしました。
昨年11月のリアルご来店記事

-----------------

SNさん、おひさしぶりです。
昨年末の奈良マラソン3時間30分50秒で激走!
自己ベストも大幅更新でしたね!

SNさん:「ターサーがすごく気持ちよく走らせてくれました!

あと51秒速かったらサブ3.5!
惜しい!もうちょいでした!

SNさん:「気分よく走れすぎてペース配分を間違えました。
      35kmくらいから足にきて、何回か歩いてしまいました。
      途中でトイレに行った時間のロスも響きましたね


しかし、なかなかに高低差のある奈良マラソンのコースで、
最後には歩いてしまってもこのタイム。
SNさん、ナイスラン!ないすらーーん!でございます。

あ、それと奈良マラソンには、
「ぜんざい問題」と「そうめん論争」がありますが、
SNさんは、その辺はどうされたんでしょう?

SNさん:「ぜんざいもそうめんも食べてないです。
      それどころじゃなかったですねぇ。
      もっぱら水分だけ補給してました


SNさんは、「ぜんざいもそうめんもパス」派でした!

で、SNさんの年内の出場予定レースはこんな感じ↓

・10月26日 大阪マラソン(フル)
・12月23日 奈良マラソン(フル)

つーわけで、今年こそサブ3.5を目指すSNさんが、
いよいよ走り込んでいくランニングシューズに今日のアムフィット!

ご用意したのはこちらのシューズ↓
TJL422 LYTERACER TS2-Wide



装着するオーダーメイドインソールは、
アムフィット・スタンダード。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


でけでん!
ライトレーサーにアムフィット装着どん!


こっちからもアムフィットどん!


さて。

今年もサブスリーランナーのSATOSHIさんが、
全日本マラソンランキング
をお店に持ってきてくださったんですが↓


 説明しよう。

 「全日本マラソンランキング」とは、
 1年間(4月~翌年3月)に開催された、
 日本陸連公認コースを使用するフルマラソン62大会での
 国内フルマラソン完走者を年齢別でランキングしたもので、
 (一部海外大会を含む)
 専門誌「ランナーズ」では毎年7月号の付録になってて、
 「RUNNET」でも検索できるようになっているのであーる。

これによると、
2013年4月-2014年3月にフルマラソンを
3時間以内に完走した男性ランナーは、
全男性完走者の中では2.9%しかいません。
以下、
3時間15分以内になると6%
3時間30分以内になると11.7%
3時間45分以内となると18.4%
4時間以内となると29.2%になるそうです。

そういう意味でも、フルマラソンを
3時間30分を切るか切らんかで走ったSNさんは、
もう十分にエリートランナーだと思います。

SNさん :「いやー、でも周りにはまだまだ
       自分よりも速い人がいっぱいいますからね
川見店主:「SNさんが、今そう思えるのは、
      ずっと挑戦しつづけておられるからなのでしょうね


大阪マラソンまで、あと2か月ちょい。
SNさん、この夏をしっかり走り込んでがんばってくださーい!


<自分より走るのが遅い人は後ろにたくさんいる。
 ということが、
 ランナーにとって何のなぐさめにもならないのは、
 彼らがいつも前を向いて走る生き物だからである。>
 Are You Ready?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓


オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/