目指せ還暦までにサブスリー!2016年の佐賀さくらマラソンを激走する男性ランナーに今日のアムフィット!~Are You Ready? 2016(112)2016年03月23日 19時00分40秒

その人が昔から走ることが苦手ではなかったのは、
こんなエピソードからもわかる。
中学・高校時代は野球部に所属していたが、
その足を買われて、
陸上部の試合があればよくかりだされていた。
ちなみに800mの自己ベスト記録は1分58秒
県のインターハイくらいには軽く進めたと言う。

3年前、54歳の時に、知人に誘われて
10kmのロードレースに出場してみた。
ゴールしたら記録は43分で6位に入賞していた。
これがきっかけで本格的に走りはじめた。
2年前、55歳で初フルマラソン挑戦、3時間58分で完走。
以来、5回のフルマラソンに出場、
自己ベスト記録は昨年10月に出した3時間19分
その人はこう言って笑う。

還暦までにサブスリーを達成したいですね


マラソン・ランニングに挑戦するみなさんを勝手にワイワイ応援ブログ
「Are You Ready?2015-2016」

第112回目は、福岡県からいらっしゃい!
サブ3.5ランナー
のUTMYさんがご登場です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

UTMYさん、こんにちは。はじめまして。
遠路はるばるようこそオリンピアサンワーズへ!

UTMYさん:「こんにちは、よろしくお願いします」

55歳の初フル挑戦でいきなりサブフォー達成、
昨年は57歳3時間20分切りの大激走と、
すっごいですね!すばらしいですね!

UTMYさん:「いえいえ、なかなかこの年齢から
      スピードを上げていくのは難しいですね」


何か足のことでお困りでしょうか?

UTMYさん:1年前に足底筋膜炎を発症してます。
      今はあまり痛くないのですが」


でた、こいつめ↓



UTMYさん:「それと長い距離を走っていると、
      右足が接地する時に中指付け根に
      ピリッと電気が走ります。
      自己診断でしかないですが、
      もしかしたらモートン病かもしれません」


こいつも!?



川見店主:「当店は医療機関ではありませんから、
      『痛み』に対する
      治療を行うわけではありません。
      ただ、痛みがあってもなくても、
      足に合ったシューズは必要です」


UTMYさん:「ええ、そのとおりでしょうね」

川見店主:その上で、これからも末長く
      走りつづけていただくためにも、

      ケガや故障をしないためにも、
      そして記録を目指すためにも、
      ランニングの基本は
      
『正しい姿勢で立つ・歩く』です」

という話になるので、ご用意したのはこのシューズ↓
でた!"Jimmy(ジミー)"ことゲルサウンダーさん!
TJG902 GELSOUNDER MA2



装着するオーダーメイドインソールは
最上級インソールゼロ・アムフィットです。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


じゃかじゃん!
ジミーにゼロ・アムフィット装着どん!


はい、どん!


と、実はここまでが昨年12月30日の話。

UTMYさん:「あ、私が今年最後の客なんですか。
      遅い時間までありがとうございました」


よいお年をお迎えくださいませ、
そんな風にご挨拶して2015年の幕が下りました。
12月31日にはUTMYさんからコメントあり

-----------------

あれから約3か月
UTMYさんがふたたびのご来店です。
シューズとインソールはいかがでしたでしょうか?

UTMYさん:「調子よく走らせてもらってますよ」

気になっておられた足の痛みはどうでしょうか?

UTMYさん:「昨日も30kmを走ってきましたけども、
      痛みはでません、大丈夫です」

本当ですか!それはそれはよかったです。

UTMYさん:「4月3日の佐賀さくらマラソンを走ります。
      今回はレース用のランニングシューズを
      お願いします」

ご用意したのはこちらのシューズ↓
TJR283 TARTHERZEAL 4-Wide



装着するオーダーメイドインソールは
最上級インソールゼロ・アムフィットです。
川見店主が入魂のアムフィット装着作業へ!


うぉっしゃああああーーーい!
通常の3倍速く走れるターサージール
ゼロ・アムフィット装着どうだーーー!


はい、こっちからもどうじゃーーーい!


この後、モートン病対策として
中足骨部分の横アーチを支えるアーチパット
インソールに付け足すことになりました。

アーチパットってこんなの↓

この画像の元記事


川見店主:「このアーチパットを付け足す時は、
      いい具合に横アーチを支えてくれる
      場所を探すのが難しいんです」


UTMYさん:「人によって足のかたちが違いますもんね」

川見店主:いい場所が見つかれば、
      パットの存在がわからないくらいに
      フィットして足は楽になります
     (付けてみる)どうでしょうか?」


UTMYさん:「あー、左足はもうちょっと外側かな?
      右足は異物感しかありませんね(笑)」


川見店主:「(場所を変えて付けてみる)
      これでどうでしょうか?」

UTMYさん:「お、感覚が変わりました」

川見店主:1mm程しか移動させてないのですけど」

UTMYさん:「へー、それでこんなに変わるんですね。
      そんなに微妙なんですね」


こんな風に調整を繰り返して、
シューズのフィッティングはひとまず終了です。
UTMYさん、おつかれさまでした。

UTMYさん:「今日も長時間ありがとうございます。
      
佐賀さくらマラソンがんばってきますよ!」

目指せ還暦までにサブスリー!
大阪の地よりご健闘をお祈りしておりまーす!


<今年のさくら前線は3/19に福岡でスタート。ここ大阪は今日3/23に開花予想だそうです。春がきますね!>
 Are You Ready?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ランナーが登場するブログを全部読む↓


オリンピアサンワーズが考える
「42.195kmを走るためのランニングシューズ・メソッド」↓

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sunwards.asablo.jp/blog/2016/03/21/8054639/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。



オリンピアサンワーズのブログは2017年4月に引っ越しました。

新しいブログはこちらです。↓

http://olympia-sunwards.blogspot.jp/